三宅陽一郎の一覧

「三宅陽一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
yom yom vol.56(2019年6月号)[雑誌]

作品一覧

2019/05/17更新

ユーザーレビュー

  • なぜ人工知能は人と会話ができるのか
    ゲームAI開発者の視点から、主に言語コミュニケーションの分野における人工知能の基礎的な技術について解説した本。幅広い分野の人工知能製品の実例と、それらで使用された技術の概要が記載されておりわかりやすい。

    非プログラマーだが、人工知能の原理に興味がある人向け。たぶん。
  • マンガでわかる人工知能(池田書店)
    内容的には一般的な入門レベル。文章のほうが多めだけど、ストーリー仕立てのマンガ付きで読みやすい。このくらいの感じだとしたら、池田書店の他の「マンガでわかる」シリーズも読んでみたい。
  • 人工知能の作り方 ―「おもしろい」ゲームAIはいかにして動くのか
    過去から現在、そしてこれからの未来に至るゲームAIの主要な技術がとてもよくわかる書籍です。AI技術について哲学的、生物学的に解説されている点がとても興味深いことや具体的なゲームタイトルを挙げてどのように使われているのかが図も交えてわかりやすく書かれている点が好印象でした。とても面白かったのでもう1周...続きを読む
  • C++のためのAPIデザイン
    C++のAPI設計時の参考に購入しました。
    設計だけでなく、バージョン管理、ドキュメント、テストからスクリプトバインディング、ライブラリまで、至れり尽くせりの内容です。
    explictキーワード等、コンパイラの非明示的な動作を制御する方法についても記述されており、一読しておけば試験時の手戻りを軽減で...続きを読む
  • 人工知能の作り方 ―「おもしろい」ゲームAIはいかにして動くのか
    最近のゲームをしていて、プレイヤーとは別で完全にオートモードでプレイヤーの周りを動く仲間たちが、一体どんな風にモノを考えているのか気になって本屋に行ったら本書を見つけ読んでみた。

    AIの歴史も追えて、どんな考え方をしてプレイヤーと寄り添って動いているのか、優しい言葉で分かりやすかった。
    最初から最...続きを読む