「濱嘉之」おすすめ作品一覧

【濱嘉之】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:濱嘉之(ハマヨシユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:作家

中央大学法学部法律学科卒。2007年『警視庁情報官』でデビュー。作品に『警視庁情報官シリーズ』、『警視庁公安部・青山望シリーズ』、『警視庁諜報課』などがある。大学卒業後、警視庁巡査になり2004年に警視庁警視で退官。

作品一覧

2017/06/16更新

ユーザーレビュー

  • カルマ真仙教事件(上)

    痺れた

    さすが当時警察の中枢にいた著者による圧倒的リアリティには畏れ入る。ここまで危険性をわかっておきながら事件を防げなかった理由は続巻でわかるのだろうか。楽しみで仕方が無い。
  • ヒトイチ 警視庁人事一課監察係
    警察官の不祥事を探す警察の警察、警視庁人事一課、通称 ヒトイチ。
    監察係長の榎本の元に届く噂や内部告発の数々に、榎本係長は、どう対応するのか?
    3つのストーリーが、迫真のドラマを演じます。
    ハラハラ、ドキドキの良書。


  • カルマ真仙教事件(上)
    宗教は、毒にも薬にもなる。狂信者は下手な悪人よりよほどタチが悪い。かの宗教に本当はいったい何があったのか、なんて興味があるわけではないが・・・いや、やっばりあるのかな、この作品を面白いと思うんだから
  • 頂上決戦 警視庁公安部・青山望
    青山シリーズは相変わらず内容が濃くて
    複雑で重厚なのにスピーディー
    物語がズンズン集約して収まっていくのは
    読んでいて快感
  • 巨悪利権 警視庁公安部・青山望
    最高に面白い警察小説を読めてうれしい
    青山望第5作です・・・カルテット健在
    一部親戚になってますますの結びつき!
    相変わらず博覧強記で情報を意のままに
    操り、結び付け、対策を講じる青山望!

特集