鬼手 世田谷駐在刑事・小林健

鬼手 世田谷駐在刑事・小林健

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本有数の高級住宅地にある学園前駐在所を守るのは、山手西警察署の小林健(たけし)だ。彼が全国に名を馳せる暴力団捜査のエキスパート“鬼コバ”であることは、まだあまり知られていない――持ち前の機動力と情報力で、芸能人やIT長者と暴力団の繋がりを摘発した小林が遂に挑んだのは、未解決の「一家殺人事件」だった。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2012年08月17日
紙の本の発売
2012年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

鬼手 世田谷駐在刑事・小林健 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年01月20日

    駐在であり 刑事である という二役を行なう小林健。
    ちまたでは、『鬼コバ』といわれ、恐れられている。

    世田谷の高級住宅があるところの 小林健は、
    部下である 加藤を 殉職させた。
    そして、加藤の妻 陽子と 修平を 見守り、
    結婚に 踏み切った。
    浪花節的な 人生を おくるオトコである。

    駐在とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月10日

    ほぼ、1章ごとに単発の事件や近所の住人とのエピソードが書かれているのでサクサク読める。
    ただ、情報官シリーズや公安部シリーズのように色々な事件が絡み合って、最後に一点に帰結するような感じではないのと駐在警官を主人公にしてるから仕方ないが、エピローグのようなモノも無く犯人を逮捕して終わりで背後関係がど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月17日

    日本有数の高級住宅地にある学園前駐在所を守るのは、山手西警察署の小林健だ。彼が全国に名を馳せる暴力団捜査のエキスパート“鬼コバ”であることは、まだあまり知られていないー持ち前の機動力と情報力で、芸能人やIT長者と暴力団の繋がりを摘発した小林が遂に挑んだのは、未解決の「一家殺人事件」だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月28日

    主人公の小林健は、私たちが身近に知っている駐在所にいるおまわりさんとは少しだけ違う。
    暴力団の担当刑事を指導する「全国指導官」であり、同時に山手西署組織犯罪対策課第四係長でもある。
    暴力団関係者からは「鬼コバ」と怖れられ、警察上層部からも一目も二目も置かれる存在だ。
    地域に根づき、住民たちとコミュニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月12日

    日本有数の高級住宅地にある学園前駐在所を守るのは、山手西警察署の小林健だ。彼が全国に名を馳せる暴力団捜査のエキスパート“鬼コバ”であることは、まだあまり知られていない―持ち前の機動力と情報力で、芸能人やIT長者と暴力団の繋がりを摘発した小林が遂に挑んだのは、未解決の「一家殺人事件」だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月29日

    相変わらずリアル!主人公の設定以外は。。。
    公安シリーズより事件の全体像がシンプルなのも読後すっきりする所以か!?
    当然のようにドラマ化されるようで・・・。
    きちんと作れば面白いドラマになると思う。
    小説もシリーズ化期待!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月05日

    微妙ですね。小説としての面白さを求めるなら星はつけられないかな。

    内容がリアルすぎるんでしょうね。警察から苦情ないんかな。
    何でこんなに詳しいんだろうと思ったら、元警視庁の方でした。納得。

    ドラマ化らしいが、さてさて。

    とても評価の難しい作品でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月15日

    警視庁情報官シリーズの方が好きかな。
    たどたどしい叙述は相変わらずだけど、このドキュメンタリーみたいな文章が癖になる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年10月22日

    交番の警察官が、捜査のスペシャリストという設定が話に広がりをもたせていた。こういう着眼点があったのかと目から鱗。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

鬼手 世田谷駐在刑事・小林健 に関連する特集・キャンペーン