警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾
  • ptバック

警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 825円 (税込)
獲得ポイント

330pt

  • 40%ポイントバック

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

リアル公安小説の新シリーズ始動!
この男、天才か、変人か? 若き国際派公安マンが日本を守る!

「この国に真の諜報組織をつくれ!」。
警視庁公安部長の密命を受けた、国際派の若きキャリア公安マン片野坂彰。
最強の先輩情報官と、音大出身で三か国語を操る女性捜査官を相棒に、特捜チームが始動する。

最初の事件は、国境を望む対馬。
一撃で三人を殺した黒幕は――。

大人気の青山望シリーズに続く、公安小説の最先端!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2019年08月06日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月05日

    まさに現在の政治情勢を舞台にして日本の防衛を情報面から俯瞰する社会派小説。今、問題とされている日韓関係から、北朝鮮問題、日本国内の自衛隊基地問題、外国人の土地取得問題など警鐘とされる内容が満載。時事問題の解説本としてもいい感じ。
    その分、警察組織や各種団体の説明内容が多くなり、事件に関わる人間描写が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月29日

    新シリーズです
    青山望の次の世界です(名前だけは出てくる)
    相変わらずの現代世界と接近しています
    米朝会談における裏の出来事を語る話が
    このタイミングで読めるとは!サスガ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月27日

    新シリーズ第1巻。政治家にこの本にあるように対岸の奴らには断固として毅然な振る舞いをして欲しいと切に願う。チャイナスクールのようなものにどうして入りたいと思うのだろう。青山達のことが出てたのは意外だった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年11月22日

    青山望シリーズが終わったと思ったら、新シリーズ出ました。
    公安でも国際的防諜色を強くしていくと思われ、その方がさらに好みなので歓迎ではあるが、主要メンバーのスーパーマンっぷりに拍車がかかってすごいことに。

    時事問題を扱うので、情報があっという間に古くなるのでなるべく熱いうちに読むのが肝心。
    日韓関...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

警視庁公安部・片野坂彰シリーズ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾
    ptバック
    リアル公安小説の新シリーズ始動! この男、天才か、変人か? 若き国際派公安マンが日本を守る! 「この国に真の諜報組織をつくれ!」。 警視庁公安部長の密命を受けた、国際派の若きキャリア公安マン片野坂彰。 最強の先輩情報官と、音大出身で三か国語を操る女性捜査官を相棒に、特捜チームが始動する。 最初の事件は、国境を望む対馬。 一撃で三人を殺した黒幕は――。 大人気の青山望シリーズに続く...
  • 警視庁公安部・片野坂彰 動脈爆破
    続巻入荷
    中国マフィアと中東過激派の悪の連携に挑む、片野坂彰ら警視庁公安部 日本の新動脈を守れ! 世界遺産カッパドキアで、日本人男女の誘拐事件が発生! しかも一人は現役外務省職員だった。 警視庁公安部付・片野坂彰率いる精鋭チームの捜査から、中東・中国・韓国を結ぶ恐るべき悪の連携が浮かび上がる。 そして国家を危機に陥れる陰謀が明らかに! 狙われた日本の「動脈」とは? 片野坂彰のチームが活躍す...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています