深沢潮の一覧

「深沢潮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/01/18更新

ユーザーレビュー

  • 海を抱いて月に眠る
    頑固で気難しくて家族からずっと嫌われていた父には、想像を絶する苦難に満ちた半生が実はあった、という話。娘の側から始まった話が、急に時代が飛んで3人の男性の話になり、なんだ?と最初混乱させられるが、読み進めていくうちに、現代と先の大戦直後という、2つの時間軸を交錯させながら進むストーリーなんだと理解す...続きを読む
  • 縁を結うひと
    在日コリアンは、なんとなくイメージで、全員韓国籍なんやと思ってたけど、当然朝鮮籍の人もいるということを知った。

    在日コリアンと日本人(特に女性が日本人の場合)の結婚が、差別問題が無くとも、難しい理由がよく分かった。法事が大変というのは良く聞く話で、大変なんやったら簡素化したらええやん、と軽々しく言...続きを読む
  • 黒い結婚 白い結婚
    黒い結婚の方が、正直読んでいる分には面白い。
    「愛の結晶」はどこかで読んだような話。
    「家猫」は意味が解らず・・・。
    「シュークリーム」は黒い結婚なのでは・・・!?グレーか?と思ってしまった。
  • 緑と赤
    ものすごく読みやすくて、新たな気付きをたくさんもらった。
    読んでよかった。
    私は純粋な日本人。生まれてこのかた特に親しく付き合う外国人または在日はいない。
    若い頃主に英語圏の国々に憧れはいっぱしにあったけど、やはり身近にいないせいか朝鮮、中国には顔も近いが文化的に遅れていそうというイメージだけで下に...続きを読む
  • 海を抱いて月に眠る
    著者のルーツである在日韓国人。
    差別されても、虐げられても日本で生きていくしかなかった。
    だが、日本人も韓国人も同じ人間である。
    親が子を思う気持ち、子が親を思う気持ちは、誰でも同じだ。
    日本人も韓国人も同じ人間だと思う気持ちは、駄目なのだろうか。
    父から子への深い深い愛情に涙が溢れてくる。