「山田蘭」おすすめ作品一覧

「山田蘭」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/10/05更新

ユーザーレビュー

  • カササギ殺人事件 下
    上巻の終盤、「このまま解決されるとするなら下巻のあの厚さは不自然なのでは…?」と思っていたらこの展開。びっくり。一度で二度と楽しめた。
    下巻のページが左手から右手に移っていき、その残りが少なくなっていくのを惜しいと感じた。面白かった。
  • カササギ殺人事件 下
    面白い。古典的なミステリー好きなら是非読んでほしい。作中作のミステリーも面白いのだが、その作中作がその外側のミステリーと関連するという、書くのに15年かかるわなという手の込んだミステリー。大変だったと思うが、翻訳もいいと思う。一度最後まで読んでから、もう一回最初から読みたい。そんな作品。
  • カササギ殺人事件 下
    現実と虚構が入れ子構造になり、どこまでが真実か…対比させて考えてよいのか、大変楽しく読み応えがありました。
    それに、翻訳めちゃくちゃ苦労したんじゃないか…というアナグラムや言葉遊びの数々…物語の根幹に関わってくる部分だから、下手に訳せないと思うと、本当にすごい。脱帽です。
  • カササギ殺人事件 上
    背表紙の作品あらすじを読んで興味を持ち、本を開いて冒頭を読み、おやと思ってそのまま数ページ読んでしまった方は、絶対に最後まで読んだ方が良いと思いました。
  • カササギ殺人事件 下
    アクセルを思い切り踏んだ瞬間に、異次元に飛ばされるような仕掛けがある。しかし、読み進めるとそれも単に構造の1つに過ぎないと気がつく。
    一気に読んでヘトヘトに疲れました。大変面白かった。

特集