菊原智明の一覧

「菊原智明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/14更新

ユーザーレビュー

  • 営業マンは理系思考で売りなさい
    1.営業マンになって3ヶ月がたちました。なかなか契約がとれないため、はじめにをみて自分と同じ状況だと感じたこの本を読むことにしました。

    2.感覚でやっていた営業を、数値化することで成績が上がるということが筆者の主張です。自分の行動があいまいになると、自分が何をしているかがわからなくなり、良い事も悪...続きを読む
  • トップセールスが使いこなす!“基本にして最高の営業術”総まとめ 営業1年目の教科書
    1.人事異動が決まり、営業マンになったので1年目は何をすればいいか知りたくて買いました。
    2.この本の要点は3つあります。1つは事前準備ができる人ほど営業の成績が良いことです。2つめはお客さんの話を聞くことから始めることです。3つめは仲間を大切にすることです。
    また、この本で印象に残ったことは、「経...続きを読む
  • あんな「お客(クソヤロー)」も神様なんすか?~「クレーマーに潰される!」と思った時に読む本~
    自分も、理不尽な客の言動に、嫌になる、逃げ出したくなる、「あんなヤツ客じゃない、捨てた方が良い」と普段から思っています。

    ただ、それでも、客と向き合い、ストレスを感じてでも、対策を考えて乗り越えることで得られるものは大きい、ということを感じました。

    上記は、理屈では分かっているけど、現実的には実...続きを読む
  • トップ営業マンの「話がとぎれたときの質問法」 人間関係を解決する71のルール
    チェック項目15箇所。問題なのは話がとぎれることではなく、その後です、「話がとぎれ、沈黙の後にどんな質問をするか?」、この質問の内容には人生がガラッと変わってしまうほどの影響力があるのです。良い質問ができる人は「何を聞けば良い展開になるのか」をよく知っています、一方悪い質問をする人はピントがずれてい...続きを読む
  • 売れる営業に変わる100の言葉
    右に一行のセンテンスが書いてあり、左に数行の解説が入っている形で、100個の言葉が用意されています。

    内容は営業のテクニックではなく、基本的な取り組みについて書いてあります。

    簡単な言葉なのに、深みがあり考えさせられます。
    空白を上手く使ってるな〜。という印象を受けました。


    手元に置いて何度...続きを読む