奥泉光の一覧

「奥泉光」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2020年9月号

作品一覧

2020/08/07更新

ユーザーレビュー

  • 雪の階
    昭和初期、天皇機関説に揺れ軍の権力が増加しつつある頃、二・二六事件の直前の日本。一つの心中事件を核に巻き起こる種々の事件。江戸川乱歩と松本清張を合わせたかのような耽美なミステリー。最高傑作。

    昭和初期の空気をうまく描写した作品。耽美というか猟奇的というかはたまた退廃的か。不思議な魅力を持ったミステ...続きを読む
  • 雪の階
    読み応え十分な長編小説。不思議な直感力を有する華族の娘とその子供時代の遊び相手だった女性新聞カメラマンが、友人の不可解な心中事件の謎を追う。そこに、過激な思想を持つ青年将校、己の立場のみを考える政治家、実権を握りつつある陸軍、没落寸前の旧華族、奥方たちに人気の怪しげな宗教家などが絡み合う。そして、す...続きを読む
  • ゆるキャラの恐怖 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活3
    世の中のギラギラした大人やウジウジした大人の生態を面白おかしく描き出し笑のめす。筋立てもエンターテイメントとして見事。また、吾輩は猫であるを彷仏とさせる漱石的な文体に挟み込まれる、現代の若者の喋りの文体 。その見事なこと。特にモンジが教育勅語について語る部分は圧巻。今後もこのシリーズの続編がハイペー...続きを読む
  • ゆるキャラの恐怖 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活3
    クワコー最高! 相変わらずの一冊ですが、今回はセミとキノコがテーマ?で、クワコーの食生活は相当豊かになりつつあり、羨ましい限り。蝉はすごいな。みうらじゅん先生も特別出演しています。
  • 漱石漫談
    いとうせいこうと奥泉光が行っている「文芸漫談」というライブイベントから、夏目漱石の作品をピックアップ。漱石作品の面白さを紹介している。
    きっと、二人とも何回も、何回も、何回も漱石作品を読んでいるのだろうな。全編に漱石愛が満ち満ちている。

    中学の教科書で漱石に出会い、読書感想文の宿題では面白さがちっ...続きを読む