「渡辺淳一」おすすめ作品一覧

「渡辺淳一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/06更新

ユーザーレビュー

  • 遠き落日 下
    コンプレックスの強い人間は、自らが属する小さな空間で評価されるのみならず、次々と別の次元に上がらなければ、落ち着かないのかも知れない。この物語は、先天的コンプレックスを持つ事と、負けず嫌いである事、勿論、能力もあるが、それらを有した人間でなければ出来上がらなかった。そして最後まで評価にこだわった人間...続きを読む
  • 遠き落日 上
    野口英世の半生が、リアルに綴られ、決して伝記で取り上げられるような良い面だけではなく、だらし無く、偏った人物像が浮き彫りにされる。どこまでも人間染みていて、しかし、鬼のような努力とそれを経て結果を出していく才能、物怖じせぬ行動力からは、読んでいて勇気や力を与えてくれる。勉強に集中し続けるのは、中々で...続きを読む
  • 遠き落日 上
    非常に面白く、すぐに読み終えた。
    どの方のレビューにもあるように、こんなにとんでもない人がなぜ日本のお札にいるのか?と疑問である。
    野口はまわりの人に恵まれた上、まわりの人の援助した結果を自身の努力で裏切らない。この点は立派だ。
    著書の野口英世の分析が医師的であるため、妙に納得してしまった。
    渡邉氏...続きを読む
  • 鈍感力
    2007年5月楽天ブックス第一位作品。すべてにおいて、鈍感力は必要だと実感した。体も恋愛も結婚生活も職場も気にする人より気にしない人の方が、いろいろ乗り越えていける。敏感より鈍感な人の方が出世するということがよくわかった。人のことを気にしすぎたり、人の悪い面を見て怒ったりすることも敏感だからこその感...続きを読む
  • 鈍感力
    鈍感であることが有利に働くシチュエーションがわかりやすく、思わず納得させられた。
    蚊に刺されたとき、眠りについて、失敗したときなど、身近な事だけにピントきた!

特集