あじさい日記 (上)

あじさい日記 (上)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

開業医の川嶋省吾は、美人の妻と2人の子どもに恵まれ、愛人とも順調にいっている。
しかし、ある日、偶然にも妻の日記を読んでしまったことから、少しずつ歯車が狂い始める。
妻はどこまで知っているのか? どうするのか? 妻の本当の目的は何なのか? やめたくてもやめられない日記の盗み読みに振り回される夫を通して夫婦のあり方を描く。

【著者プロフィール】
1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
ゴマブックス
電子版発売日
2016年01月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

あじさい日記 (上) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    なるほど

    トミー 2017年11月07日

    夫婦もいろいろですね。
    浮気は絶対にバレないようにしなきゃだめだね!

    このレビューは参考になりましたか?

あじさい日記 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • あじさい日記 (上)
    605円(税込)
    開業医の川嶋省吾は、美人の妻と2人の子どもに恵まれ、愛人とも順調にいっている。 しかし、ある日、偶然にも妻の日記を読んでしまったことから、少しずつ歯車が狂い始める。 妻はどこまで知っているのか? どうするのか? 妻の本当の目的は何なのか? やめたくてもやめられない日記の盗み読みに振り回される夫を通して夫婦のあり方を描く。 【著者プロフィール】 1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。
  • あじさい日記 (下)
    605円(税込)
    妻に恋人ができた? 盗み読みがやめられない妻の日記にとうとう男の影が見え始める……。 しかし、手をこまねいているしかない省吾。省吾の心配をよそに、大学時代の恩師と急接近をする妻。 2人はどうなるのか? 夫婦関係、愛人関係を通じて、愛のかたちを鮮やかに描いた渡辺文学の名作。 【著者プロフィール】 1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています