「守屋洋」おすすめ作品一覧

「守屋洋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:守屋洋(モリヤヒロシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1932年05月19日
  • 出身地:日本 / 宮城県
  • 職業:作家

東京都立大学卒。『孫子の兵法』や『「韓非子」を見よ! 』などの作品を手がける。中国文学の第一人者として多くの作品を執筆している。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
孫子の兵法
534円(税込)

作品一覧

2017/10/19更新

[決定版]菜根譚
  • ブラウザ試し読み

菜根譚の名言 ベスト100
  • ブラウザ試し読み

三国志――英雄たちの戦い
  • ブラウザ試し読み

「三国志」 乱世の人物学
  • ブラウザ試し読み

「史記」の処世学
  • ブラウザ試し読み

「史記」の人物学
  • ブラウザ試し読み

新釈 伝習録
  • ブラウザ試し読み

新釈 老子
  • ブラウザ試し読み

[新訳]菜根譚
  • ブラウザ試し読み

[新訳]呻吟語
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • ビジネスに効く教養としての中国古典
    とても読みやすく要点を纏めた内容でした。
    まだまだ古典初心者ですが、時折知らない単語などを調べながら読み、学びやすい構成でした。

    ここから次に何を学ぶかと足がかりになりました。

    悩んだ時にはこの本に戻れば原理原則にたち戻れそうです。
  • とらわれない。ゆるがない 人生を豊かにする「菜根譚」の言葉
    中国の古典の「菜根譚(さいこんたん)」全く知らず偶然書店で手に取ったら、納得させられるフレーズが次々と。
    時として厳し過ぎる禅語の世界観より親しみやすく、人生を生き易くしてくれるヒントが満載です。
    万人向けに親しみやすく、簡単に書いてあるので気軽に読めます。これも手元に置いて、必要な時に気になる箇所...続きを読む
  • 史記(7)思想の命運
    全七巻を読み終えた。(第八巻は史記小辞典)
    それにしても、よくこれだけ壮大な史書を編めたものだと感心する。
    「表」八篇、「本記」十二篇、「書」八篇、「世家」三十篇、「列伝」七十篇の計百三十篇である。
    ただ歴史を伝えるだけの書ではないところに大変深い意味があると思える。
    この徳間文庫版の「史記」は全訳...続きを読む
  • 史記(5)権力の構造
    漢の安定期となったころの時代となる。
    さまざまな人物の政治手腕、戦闘手腕、考え方生き方をみていくのが楽しい。
    しかし、武官も文官も高官となると、志や初心を忘れ分不相応の考えを抱いてしまう例が何と多いことか。
    でも、李広の話は良かった。
  • 史記(4)逆転の力学
    項羽と劉邦の台頭から、劉邦没するころまで。
    項羽と劉邦は誰でも知っている人物だと思うが、この二人を支えた人物たちの物語も大変面白い。
    やはり本書は紀伝体を編年体にしていることもあり、「本記」、「生家」、「列伝」が適宜時代順になっており、大変頭に入りやすい。
    全訳本ではないが、やはり良書だ。

特集