佐々木俊尚の一覧

「佐々木俊尚」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/12/17更新

ユーザーレビュー

  • 時間とテクノロジー
    21世紀の世代にとって音楽はコレクションではなく、
    全ての楽曲が目の前に存在している。

    第一世代プラットフォーム
     インターネット上での水平統合
    第二世代プラットフォーム
     サービスとしての流体、ストリーミング

    過去:失われていくものから、押しつけがましいものへ

    「確率」の物語  大数の法則
    ...続きを読む
  • 時間とテクノロジー
    端正な構成。好き。博覧強記、みたいな天才のものする読み物ではなくて、ひとつのメッセージに向かって取材と整理とをしていく、丁寧な論稿という感じ。『レイヤー化する世界』のときからさらに深く、厚く、かつ「実用的」になった。ハラリは最後に瞑想に言及したことを思い出した。

    メモ

    アメリカでの竹内まりや等の...続きを読む
  • 時間とテクノロジー
    見た目にはしっかり分厚い本で,中身もぎっしり詰まっている。読むのはちょっと骨が折れるところがあるけれど,同時にどんどんページをめくりたくなって,知的興味がそそられる。
    人工知能などの科学の話から社会・文化の話まで論じられている領域の広さに驚かされ,しかも各章のなかに散りばめられていて,全体としても美...続きを読む
  • 広く弱くつながって生きる
    広くて弱いつながりの方が、狭くて強いつながりよりも良い。
    誰かが「少しだけでも」助けてくれる
    関係が深まると束縛も強くなる
    イベントなどには参加
    いい人には実際に会いに行く
    お金は、気持ちの良い人的ネットワークの中をぶらぶらしていれば、自然と後からついてくる。
  • 電子書籍の衝撃
    "電子書籍の登場により、本、出版業界はどうなっていくのか?どんな世界になっていくのかを研究した本とでもいえばいいか。
    端的に言えば、流通の劇的な変化を伴うビジネススタイルの変革であり、読者の視点でみれば(まだ発展途上だが)ライフスタイルの変革である。
    この本の中で、音楽業界で起こった出来事を電子書籍...続きを読む