ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録

ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

あなたはこのアップダウンに耐えられるか?

ニッポン放送株買い付けで話題のライブドア・堀江貴文社長。強引な買収手法には賛否両論の嵐が巻き起こったが、彼のような新しい経営スタイルを持つITベンチャーたちが今後の日本経済を牽引していくのは間違いない。だが、堀江社長にはかつて友達もおらず、ギャンブルにのめりこんでいた引きこもり時代もあった。彼はどうやって現在の地位を手に入れたのか? また、22億円出して宇宙旅行にいく投資家や、億万長者から1日500円の泥沼生活に堕ちた男など、本書は著名なIT長者10人の波乱の人生、栄光と挫折、仰天のエピソードなどを詳しく紹介する。彼らの常識は日本の非常識!? あなたはこんな「ジェットコースター人生」に耐えられますか?

■ライブドア 堀江貴文
■楽天 三木谷浩史
■ソフトバンク 孫正義
■サイバーエージェント 藤田晋
■投資家 榎本大輔
■オーケイウェブ 兼元謙任
■USEN 宇野康秀
■Sentivision 明瀬洋一
■M2X 松島庸
■光通信 重田康光

※この作品は2005年5月10日に発行された作品です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
小学館
ページ数
258ページ
電子版発売日
2012年07月06日
紙の本の発売
2005年04月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ヒルズな人たち IT業界ビックリ紳士録 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    未来へのまなざし、本当の戦い
    六本木ヒルズに集う人たちは戦っている。知性と動物的な勘を頼りに、本当の戦いを勝ち抜き続けている。これは、六本木ヒルズに集まる人々の人生や人間関係を、単に賞賛の目を持って称えるという内容の本ではない。彼らが如何に人生を勝ち抜いてきたか、如何にしてヒルズという場所に集ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月24日

    この本は何かと当時有名だったライブドアの他、楽天、ソフトバンク、サイバーエージェントなど、注目を浴びるIT企業の勝ち組たちに焦点をあて、彼らの波瀾の人生を追ったものです。凄まじいばかりの人生です。

    先日、堀江貴文の『拝金』を読んでいたので、その前に読んでいたこの本をもう一度読み直してここに紹介する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ITバブルから、バブルの弾けた後のそれぞれのカリスマ達が通ってきた内容が語られている。
    そこに登場するのは、インターネットを早期に経験し、アメリカの影響を強く受けた若者達だ。若くても企業家としてやっていける・・・そういう土壌を日本に持ってきたのかも知れない。
    その後、彼らは、逮捕されたり、
    企業買収...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月21日

    堀江貴文が含まれている時点で時代を感じるわけですが、さすが佐々木俊尚さん、単なるヒルズ族を誉めそやすものでなく、冷静な視点で各人を見つめています。特に後半に出てくるクレイフィッシュの社長だった人や光通信の社長の話などは当時のメディアの過熱ぶりを踏まえた自省も含めた鋭い切り口で気持ち良いです。タイトル...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    単に今話題のバブリーな六本人の人生暦だけじゃなくて、ITバブルから崩壊を経て今に至るまでも学べて面白いです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています