「仙川環」おすすめ作品一覧

  • 作者名:仙川環(センカワタマキ)
  • 生年月日:1968年01月01日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:小説家

早稲田大学教育学部理学科生物学専修卒。 2002年デビュー作の『感染』で第1回小学館文庫小説賞を受賞。代表作の『終の棲家』はテレビ放送化されている。

作品一覧

2016/10/28更新

潜伏
594円(税込)
隔離島―フェーズ0―
感染
594円(税込)
誤飲
615円(税込)
再発
615円(税込)
人体工場
540円(税込)
転生
615円(税込)
繁殖
572円(税込)
聖母 ホスト・マザー

受賞作品

感染
594円(税込)

ユーザーレビュー

  • 極卵

    異常な事態の謎がどのようなものか?女性ライターが丁寧に解き明かそうとする物語だが、色々と「最近の様子」に関して考えさせられる内容も多い…お薦めだ!!

    Posted by ブクログ

  • 疑医

    本作には色々な要素が入っている…最近の医療は、面倒な検査や高額な薬剤や手術が多い他方、「どうしてもそれらが必要なのか?!」と素朴に人々が思わないでもない状況かもしれない。そうした中、正面からそれに異論を唱えるような医師が華々しく現れる…そして、華々しく台頭する人物の背後には、何やら各々に様々な思惑を...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 隔離島―フェーズ0―

    通島に医師として赴任した一之瀬希世.住人に溶け込む努力をしているが,患者が突然死亡し妙な雰囲気を感じてくる.寝たきりの老人が少なく,ラジオ体操や特製ジュースを推奨し,製薬会社が健康造りの音頭を取っている.新聞記者をしている古い友人本宮春美から健康な島として取材根回しの依頼を受けるが,村役場は何故か後...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集