山田風太郎の一覧

「山田風太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田風太郎(ヤマダフウタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1922年01月04日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

東京医科大学卒。1947年『達磨峠の事件』でデビュー。ミステリー小説、時代小説などの分野で数えきれないほどの作品をてがける。1958年発表の『甲賀忍法帖』から開始されたいわゆる「忍法帖」モノは空前の大ヒットとなり、人気作家の一人となる。『魔界転生』をはじめ多くの作品が映画・テレビドラマ、舞台化されている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/05/26更新

ユーザーレビュー

  • 十 ~忍法魔界転生~(13)

    宮本武蔵との対決

    最後の転生衆である宮本武蔵との戦いがえがかれている。やっと宮本武蔵のかっこいい戦闘シーンが見られたのでよかった。逆に言うと話の筋はそれだけでしかないのであっさりした印象。
  • 伊賀忍法帖 山田風太郎ベストコレクション
    読み終えてみれば切ない史実となりました。伊賀の忍笛吹城太郎の愛の復讐劇。謎の幻術師果心居士の弟子七天狗との死闘と淫な欲望。これが1967年に発行されたものとは…今読んでも全く古さを感じさせない内容でした。甲賀忍法帖とはまた違う魅力があります。
  • 甲賀忍法帖 山田風太郎忍法帖(1)

    一言だけ言わせて!

    長年のファンとしてちょっと言わせていただきたい。

    其々の作品の中身については、山田風太郎先生の確かな筆捌きと、着想の豊かさに溢れた名作ばかりなので、未読の方には是非とも読んでいただきたい…のだが、

    この刊行順は一体何ですか?!特に柳生十兵衛シリーズは順番が、もう滅茶苦茶!!!
    版権の有...続きを読む
  • 甲賀忍法帖 山田風太郎ベストコレクション
    漫画や映画になる理由がわかります。忍術の探り合い騙し合い…個々の愛や欲望など引き込まれる要素が沢山でした☾ これだけの特殊能力を持ってしても利用される側である“忍”という人種が切ない。あと個人的に破幻の瞳は映画の方が好みです“¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́✧
  • 修羅維新牢 ――山田風太郎幕末小説集
    10年ほど前に、山風先生の明治シリーズに嵌って読破した記憶、久しぶりに手に取るが、とてつもない傑物だった。
    折しものウクライナ、キエフ爆撃を見て頭の中で繋がる。この作品、欧州の現代史にヒントを得て執筆とあるのも頷く。

    氏独特の死生観~人間臨終寸前のオンパレード、しかもその4巻を皆読んだ記憶もあり、...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!