飲茶の一覧

「飲茶」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/06/16更新

ユーザーレビュー

  • 史上最強の哲学入門
    西洋哲学は、一人一人で理解するのではなく、大きな流れで理解するのが大事だということがわかった本。

    有名な哲学者はある程度知っているんだけれども、実のところどんな人だったの?
    くらいの知識のちょっと哲学に興味がある僕のような人には、
    「へぇ!そうだったんだ!」「こことここは繋がってたんだ!」
    と新し...続きを読む
  • 14歳からの哲学入門 「今」を生きるためのテキスト
    【星:5.0】
    タイトルからすると子供向けの内容に感じるがそうでは無い。著名ば哲学者の発想は14歳レベルの無邪気なものから始まる、というのがタイトルの趣旨である。

    内容は哲学を分かりやすく、面白おかしく説明し、それでいて体系的な入門書である。

    ほんとすごい1冊。
  • 史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち
    同著者の史上最強の哲学入門を先に読み、本書を読んだ。西洋哲学とは確かに方向性が全く異なる哲学であった。西洋哲学は説明可能な論理的、科学的な面があったが、東洋哲学は自己の中のみにある体験そのものであるため、説明不可能性を持っているのだと思った。東洋哲学は環境に関係なく、悟りで自己認識的に無敵になれるの...続きを読む
  • 史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち
    【星:5.0】
    東洋哲学がこんなに面白いものだとは知らなかった・・・。私の知の扉をまた1枚開いてもらったような感じである。

    本書も含めて、著者以上に分かりやすく、かつ面白く哲学についてかける人は今後も多分出てこないだろう。

    読み応えも十分な素晴らしい1冊だった。
  • 「最強!」のニーチェ入門 幸福になる哲学
    ニーチェとは哲学とは何かと思っている人に最適な入門書。
    対話形式の記述になっているのでとても頭に入りやすく理解しやすい内容になっている。
    それでも一度では理解するには難しいところではある

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!