飲茶の作品一覧

「飲茶」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:飲茶(ヤムチャ)

公式Twitter

作品一覧

2020/11/05更新

ユーザーレビュー

  • 史上最強の哲学入門
    【真理】
    ・プロタゴラス
    背景…民族間の交流で、神話毎の相違に人々が気づく
    主張…完全な真理などない
    ・ソクラテス
    背景…プロタゴラス派による口だけの政治
    主張…無知の自覚こそが真理の追求への情熱に繋がる
    ・デカルト
    背景…元々数学者でもある
    主張…「我思う、故に我あり」だけは公理
    ・ヒューム
    ...続きを読む
  • 史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち
    めちゃくちゃ面白くて一気に読んでしまった。1冊目の西洋哲学の方を読んでから読み始めたら、その始まりやアプローチのされ方がまるで真逆で面白かった。悟りとは何かをインド哲学でしっかり説明されたうえで、言葉では伝えられない「体験による理解」がいかに伝承されてきたかを、中国哲学、日本哲学という流れを通して理...続きを読む
  • 史上最強の哲学入門
    哲学というのが、歴史を通して、前人の理論への反論、そのまた反論という形で段階的に積み上げられてきたものだということがよく分かった。一つ一つの理論は難しくてとっつきにくい印象で中々手を付けられないでいた哲学だけれど、それぞれの理論の核を分かりやすく流れに沿って、更には「バキ」調に楽しく説明してくれてい...続きを読む
  • 史上最強の哲学入門
    哲学者を羅列して紹介する形式の本はあまり好きでなかったが、本書はとても面白く、分かりやすく読むことができた

    特にニーチェのくだりはなんとなくの理解しかしていなかったがとても納得できたし、現代の生活に通じるところもあり、とても印象に残った
  • 正義の教室
    正義を平等・自由・宗教という3つの点からアプローチし、良い点と悪い点を分かりやすく解説してくれている本。哲学という答えがないものをテーマとしていますが、ストーリー仕立てになってるので内容が頭に入ってきやすいです。
    ラストシーンはなるほど、と思いましたが笑ってしまいました。笑撃のラストというやつです。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!