「柳広司」おすすめ作品一覧

「柳広司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/10更新

ユーザーレビュー

  • ジョーカー・ゲーム
    かなりおもしろかった。理知的で、なるほどなぁと思うことも多かった。暗号には一定のタイプミスを入れるとか、スリーパーの話とか。

    結城中佐のキャラも強烈だが、それと同じ位、なんでもこなす訓練生たちもスマートでかっこいい。やっぱりスパイものって、好奇心を刺激してくれる楽しいものなんだなと感じた。
  • ダブル・ジョーカー
    1巻の「ロビンソン」での「おそらく彼は、普段は“女王陛下の忠実な兵士”として働き、英国諜報機関に日本のスパイが捕らえられた場合にのみスリーパーとして機能するのだろう」という言葉がなんか釈然としないなあと、これを読むまで蟠りがあったのですが、「眠る男」で解決。
  • ジョーカー・ゲーム
    スパイ養成学校に関連する創作話。流行りすぎていてなかなか手を出せなかった奴。
    中野学校を彷彿とさせつつ、もっと深海でのひっそりとした世界の話のように思えました。
    ロビンソンと魔都が好きかな。
  • ジョーカー・ゲーム
    休み時間と通学のバスで1時間程読み、3日ほどかけて読み終えました。

    スパイものですがアクションシーンはほとんどなく、ただ淡々とD機関に属する男達が任務をこなし、時には暗号や謎を解明する様子が読んでいてとてもかっこ良かったです。スパイとは派手なものではなく、殺しや自殺は以ての外、という戒律を重んじ、...続きを読む
  • パラダイス・ロスト
    ジョーカーゲーム、ダブルジョーカーに続く3作目。

    続編はたいてい前作より評価が落ちるものだと思うけど
    今作は前作、前々作と同様に面白かった。

    今作のテーマは「引退」だろうか。
    どの短編の結末もスパイの引退を感じさせるものだったと思う。
    D機関が凄すぎる印象は残るが、
    その方が小説としては面白いか...続きを読む

特集