「弓場隆」おすすめ作品一覧

「弓場隆」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:弓場隆(ユミバタカシ)
  • 職業:翻訳家

神戸大学卒。『うまくいっている人の考え方』(ジェリー・ミンチントン)、『新しい自分に出会う本』(ジェリー・ミンチントン)などの翻訳を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/10更新

ユーザーレビュー

  • 才能を伸ばすシンプルな本
    本のタイトルは何だか怪しげで安っぽいよくある自己啓発書を想像させるけれど、それらとは比較できないほど素晴らしい本。

    一つ一つの秘訣はいつでも試すことができる簡単なものだけれど、科学的な見解と実績(例えばその方法を実践するテニスチームが世界一選手を立て続けに出している等)を織り交ぜながら、説得力を持...続きを読む
  • 心の持ち方 完全版
    *ニセの自尊心に気をつける。
    健全な自尊心とは、自分の内部で明るく輝き続ける灯りのようなものでなければならない。健全な自尊心を育てる唯一の方法は、読書や講演の聴講などを通じて人間に関する真理を学び、自分自身について考察することだ。そうすれば、それまでのあなたとは違う、はるかに幸せな人物になることがで...続きを読む
  • アインシュタインの言葉 エッセンシャル版
    あたりまえの事を言っているんだろうけど「なるほどな(じーん)」と思わせてくれる。一番心に残ったのは「本当に価値あるものは野心や義務感からではなく、人間に対する愛情や献身から生まれます」天才と言われているけど良識あるとてもお手本にしたい精神をしてる人だった
  • 一流の人に学ぶ 自分の磨き方
    考え方の教科書。
    考え一つで大きく人生がポジティブになるなら、やって損はないと思う。
    サクサク読めるし、納得することも多いし、自分の行動の振り返りにも最適だと感じた。

    ・「できない」より、「できる」。セルフトークやイメトレで鍛える。
    ・ひたむきな努力を楽しむ。得られるものは目先の結果ではなく、充実...続きを読む
  • 一流の人に学ぶ 自分の磨き方
    今までに読んだ自己啓発本の中でも、最も影響力のある一冊でした。
    内容としては一流の人間と二流の人間の違いを淡々と列挙しるというもの。
    なぜか、一流の人間になれるような、なったような気がしてきてポジティブに考えられるようになる。

    特に自分に刺さったのは、以下のところ。
    「幸せを探すとき、二流の人がお...続きを読む

特集