岩田松雄の一覧

「岩田松雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岩田松雄(イワタマツオ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本

大阪大学経済学部経済学科卒。 主な著書に『部下の心を1分で動かすマネジメントレターの秘密』(角川書店)や『「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方』 (サンマーク出版)などがある。

作品一覧

2020/11/13更新

ユーザーレビュー

  • ミッション 
    なぜ働くか?をのよく整理できる本。
    企業選びに悩んでいる就活生に特におすすめの本。
    長期的な目標、自分の理念を定めることができれば、同じような理念を掲げた会社を見つけることができる。(合わせるのではなく、合う会社を探す)
    筆者が実践している具体的な習慣についても記載あり。経験に基づいたお話で説得力が...続きを読む
  • 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
    今、所属団体のプロジェクトリーダーをやらせてもらっているので、読んでみた。

    「人間力」を重視したリーダー論はとても面白かった。
    カリスマ的な何かを持っていなくても、いいリーダーになれるんだなぁと希望が見えた気がする。
    大事なことは、会社のために組織のために、自分を信じて努力し続けること。
    たくさん...続きを読む
  • 「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方
    報連相マーケティングをする。自分が咀嚼し、部下の責任も負う。悪い話の時、事実と判断は分けて伝える。自分なりの仮説を持っているか。上司の説得は事実の積み上げで行う。周りへの感謝の気持ちが語れる人を上司は評価する。チームとして成果を追いかける姿勢を持つ。上司が持っていない情報を意識してみる。上司がして欲...続きを読む
  • ブランド 
    志を持って生きることの大切さを実感

    ブランドとはミッションに向かって努力し続ける人から滲み出てくるもの、という表現がすんなり納得できた。

    服装に関してもそうで、ブランドものばかり身につけるのではなく、身の丈にあったものを身につけようと思った。

    to be good、to do good
    どちら...続きを読む
  • ミッション 
    事細かなマニュアルよりもミッションを全社員に浸透させることがいかに大事かを学ぶことができた。
    すべての判断基準はミッションに照らし合わせて判断する。
    一人一人がそれを理解し自分で考え実行することができる企業は強いなと実感しました。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!