「伊集院静」おすすめ作品一覧

「伊集院静」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:伊集院静(イジュウインシズカ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年02月09日
  • 出身地:日本 / 山口県
  • 職業:作家

立教大学文学部日本文学科卒。1981年『皐月』で作家デビュー。『乳房』で第12回吉川英治文学新人賞を受賞。『受け月』で第107回直木賞受賞。『機関車先生』、『ごろごろ』、『大人の流儀シリーズ』など数多くの作品を手がける。

配信予定・最新刊

NEW
週刊文春 1月18日号
NEW
文藝春秋2018年2月号

作品一覧

2018/01/12更新

ユーザーレビュー

  • 琥珀の夢 小説 鳥井信治郎 下
    これは一気読みできますね。連続テレビ小説を録画して全編見たのは「マッサン」と「あさが来た」だけなんですが、そのマッサンに登場する鴨居欣次郎(堤真一)、誰が見てもサントリー創業者「鳥井信治郎」、その人の生い立ちを描く小説です。堤さんの印象が大きかったので随所でその顔を思い出しましたが、主人公のキャラと...続きを読む
  • 琥珀の夢 小説 鳥井信治郎 下
    後半は一気に読む。
    まるで大河小説だわ。これNHKの大河ドラマでやってくれないかな。渡辺謙あたりで。
    でも、子どもたち孫たちみんな名前に”信”の字がついてて混乱したわ。
    それにしても、頼りになるしの、最愛の妻のクニ、長男の吉太郎、兄の喜蔵と亡くなっていくのが辛かった。
    で、次男の敬三が名前は知ってい...続きを読む
  • 大人の流儀
    割に合わないって?
    人生というものは総じて割には合わないものだ。
    そういうことを平然と受け入れて生きるのが大人の男というものだ。
  • 女と男の品格。

    万能特効薬!

    誰にでも人生に大きくつまずく事がある。1年たっても10年たっても苦しみ、答えを見つけられないとしたら…本書は有効である。しかし他者への回答例の中に自分にピッタリ当てはまるのがある訳もない…にもかかわらず有効なのである。心を病み、カウンセラーが必要になったとしたら…いちばん良いのは、自分で自分をカウン...続きを読む
  • さよならの力 大人の流儀7
    夏目雅子が大好きで手に入れたわけですが…。予想以上に内容が沁みました。アラフォー以上、あるいは大切な人との別れを経験した人にはオススメです。

特集