沖田円の一覧

「沖田円」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/08/15更新

ユーザーレビュー

  • すべての幸福をその手のひらに
    表紙イラストや、あらすじを見て
    購入しました。

    実際読んでみると、本当に悲しい時も
    あったけど、感動する話でした。

    最後までお兄ちゃんを諦めないのが
    凄い良かったです。

    やっぱり、3人じゃないと
    成り立たない仲のいい感じが、
    本当に好きでした。

    あの後どうなってるんだろうな〜
    とか考えると、...続きを読む
  • きみに届け。はじまりの歌
    自分がやりたいことに向かって進むことは
    とても大切だと思いました
    最後のナナセの正体がカンナだとわかった時は
    とても驚きました!
  • すべての幸福をその手のひらに
    私が読んだ本で1番面白い本だと思います。
    お話も面白くて良かったし、私は何より志(ゆき)とか漢字と名前がいいと思っています。
    ちなみに関係ないけど兄の瑛(あきら)が行方不明になった日は、この本を貸してくれた友達の誕生日でした。笑
  • 神様の願いごと
    夢を守る神さまとそのしもべと化した女子高生の話。
    この歳になっても夢がない自分が主人公と重なって、こういうひとが周りにいたらいいなぁと羨む思いです。
    主人公の行動力は見習いたい。
  • そして8日目に愛を謳った。
    あと一週間で世界が終わる。世界が消えるか、それとも自分が消えるか。さあ、どうする?
    そんな話をクラスメイトの九条に言われる女子高生・真魚。

    あー自分だったらどうするかな。誰しも考えると思う。
    世界の終焉という壮大なスケールと日常という身近なことの絶妙な組み合わせ。
    何かの、誰かの特別になれば、大切...続きを読む