濱野京子の一覧

「濱野京子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 碧空の果てに
    男装し国を出奔したメイリン姫は、賢者の国シーハンの首長に従者として仕えることにする。
    超人的な怪力を有しながら物語の展開上でその力を用いない。それこそがこの物語のテーマに繋がるだろう。
    女性の生き方や愛する者と心通わせることを、政治劇の中で描く様が素敵。
  • ぎりぎりの本屋さん
    児童書ですが、面白い☝️。この本屋さんでわたしが巡り合う本はどんな本なのか?。ギリギリのところで教えてもらいたいっ
  • ぎりぎりの本屋さん
    ギリギリの人が辿り着く、ぎりぎりの本屋さん。表紙の店員の男の子がお話のイメージとぴったり。5にんの作家さんのリレー形式、ということで少しずつ登場人物がリンクしていておもしろかった。
    個人的には廣嶋さんの『魔本、妖本にご用心!』が好きかな。不思議な世界だけど、本が逃げ出すなんておもしろい。小学生からす...続きを読む
  • 県知事は小学生?
    ある事故に遭遇した、悪名高い県知事と普通の小学生男子、中林君。
    中林君が目覚めると、県知事の意識が自分の中にある?!
    設定だけでもぐっと引き込まれた!
    中身には、原発問題だったり、貧富の格差問題だったりが取り上げられて。
    しかも、友情や愛情も描かれていて。
    最後は、うっかり泣きそうに。
  • レガッタ!3 光をのぞむ
    清々しすぎる。文字量はそれほど多くないのに、人物描写に意外と奥行きがあるよなあ。書き方が上手いのかな。すべての登場人物が愛おしくなる。そして自分ももっとボートに真剣に取り組んでいればと今更ながらに思う。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!