「吉永南央」おすすめ作品一覧

「吉永南央」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/09更新

ユーザーレビュー

  • 花ひいらぎの街角 紅雲町珈琲屋こよみ
    コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋(こくらや)」を営むお草(そう)さんのシリーズ、第6弾。
    シリーズももう6作目。

    過去にはサスペンスだったり、もうおばあちゃんなのにアクションだったり、悪い奴が出てきたり、いろんなことがあったけれど、今回はなんだか雰囲気が違って見えたのは私だけだろうか…

    なんだか疲...続きを読む
  • その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ
    *コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋」の近くに、ライバル店「つづら」が開店した。つづらは元和菓子屋だったが、近隣では経営難のオーナーから詐欺まがいの手口で土地家屋を買い叩く業者グループがいるという噂がある。小蔵屋を営む気丈なおばあちゃん・杉浦草は、背景を調べ始めるが…人気シリーズ第二弾*

    人に勧められ...続きを読む
  • 糸切り 紅雲町珈琲屋こよみ
     単行本の表紙では、怪訝な顔で振り向いて弓削さんを見ているお草さん。文庫本では少し微笑んで弓削さんを見つめているよう。
     さて、紅雲町の小蔵屋さんシリーズも第4弾。安定の面白さです。本を読んでいる間は自分も紅雲町に暮らしているような気分になれて、ほのぼの幸せを感じます。
     それはやっぱりあれだよね、...続きを読む
  • エール!(1)
    働く女子へのエールを描いた小説。

    凹んだり、働くって大変そうだなって
    思った時にそんなことないよと
    背中を押してくれる読後感の良い小説。
  • 糸切り 紅雲町珈琲屋こよみ
    やはり今回も表紙に似合わず重厚なお話でした。ひき逃げされるなんてただ事じゃないですし、お店の人もお草さんに冷たすぎます。だんだんお店が繁盛して来ているようで、そこは安心して読めますね。

特集