「大山淳子」おすすめ作品一覧

  • 作者名:大山淳子(オオヤマジュンコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1961年04月07日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

早稲田大学教育学部国語国文学科卒。2011年『猫弁~死体の身代金~』で第3回TBS・講談社ドラマ原作大賞を受賞。2012年、同作を改題した小説『猫弁~天才百瀬とやっかいな依頼人たち~』でデビュー。2012年『カゲロウの羽』で第30回向田邦子賞候補となる。代表作は『猫弁』シリーズ。

作品一覧

2016/06/10更新

ユーザーレビュー

  • 猫弁と透明人間

     面白かったです。
     前作で少しイラっとさせられた大福さんも可愛くなったし、猫もオウムも可愛いし、透明人間もせつなくて格好良かったです。他の登場人物も好感の持てる人ばかりでした。
     この作者さんにかかれば、不倫中の大学教授も、見た目と口ばかりのエセ弁護士も、人間味がある可愛らしい人物に見えるのが不思...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 牛姫の嫁入り

    2016/11/20
    おもしろかった。
    続編いけるやん。書いて欲しい。
    やっぱりやせて美しくなるには雑巾がけとかせんとアカンかね。
    最後のお見合いのときに重姫が
    「私はお洗濯とお掃除ができまする」
    って言ったとこが特によかった。
    すっぽり収まった。
    黒光もたいした男だ。
    素直に優しい気持ちになれる物...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 雪猫

    「猫弁」の作者が描いた、猫と人間の心温まるストーリー。少し切ない。
    猫弁のサビ猫テヌーが出てきます!今作では猫が喋るから、喋るテヌーもかわいい!

    Posted by ブクログ

特集