猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち

作者名 :
通常価格 691円 (629円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

お見合い30連敗。冴えない容貌。でも天才。婚活中の弁護士・百瀬太郎は猫いっぱいの事務所で人と猫の幸せを考えている。そこに舞い込むさらなる難題。「霊柩車が盗まれたので取り戻してほしい」。笑いあり涙ありのハートフル・ミステリー、堂々誕生! 満場一致で第一位、TBS・講談社ドラマ原作大賞受賞作。(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
猫弁シリーズ
ページ数
384ページ
電子版発売日
2013年03月08日
紙の本の発売
2012年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年03月13日

    複数の出来事が上手く結びつき、最後はハッピーエンドで終わるまとまり方はお見事でした。
    ドラマも機会があれば見てみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月01日

    「にゃんこ本100選」に載っていたので読んでみたけど、予想以上に面白かった。
    第3回の「TBS・講談社ドラマ原作大賞」というのの受賞作だそう。
    分かりやすく憎めない登場人物と、次々に巻き起こる事件や出会いにテンポ感よく・気持ちよく一気に読めた。最終的にはみんながいいところに収まるのも良かった。
    シリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月04日

    ドラマ原作大賞受賞だけあって、シーンの切り替えがドラマっぽいです。
    ドラマっぽいゆえに、第三者的目線ですべてが書かれていて、人物の人となりが掘り下げられていない。
    ふだんであれば、登場人物の誰かしらに感情移入、あるいは共感しながら読み進めるのですが、これはそうではなかった。ですが、つまんないと感じる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月09日

    色々な事件やプライベートがだんだんと繋がってハートフルな結末。最初は霊柩車が盗まれて…なんてどうなることかと思ったけれど。

    主人公の百瀬さんの穏やかなキャラクター、とても好きです。続編もぜひ読みたいし、ドラマ化されたものも観てみたい。

    春美に柳原可奈子とはナイスキャスティング(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    小さなお話それぞれも笑いあり涙あり。
    それが大きな流れに沿って、ラストはみんなハッピーエンド。
    何ともあったかく、素敵なお話でした。
    シリーズものみたいなので、もっと読んでみたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月01日

    吉岡秀隆さんでドラマ化したって知ってたので、最初から吉岡さんが頭の中で踊ってました。そして、吉岡さんということで、私の中ではイメージがDr,コトーと重なりまくってました。頭はいいのに温厚で、朗らかで、怒らず、奢らず、関係者全員の最善を見つけ出そうとする。ホッコリとする好きな作品でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月19日

    良い意味で予想を裏切る面白い作品。
    これほど面白いとは…。

    色んな環境の色んな登場人物が登場し、またそれらがリンクしてたりと。
    「これはもしかして○○では?」と思って、読んでいきあたってると嬉しくなる。

    続編もあるみたいだから続きが読みたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by 読むコレ 2013年08月12日

    大山さんは、用意した伏線を、残らず使い切るようだ。このサッパリ感は、ずっと探していたものの一つだよ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月21日

    再読シリーズその3。
    猫弁シリーズ第一作。今さら知ったが『ドラマ原作大賞』受賞作らしい。だからビジュアルを意識した個性的なキャラクターとドラマチックな展開になっているのか。

    初めてこの作品を読んだときに伊坂幸太郎さんの作品を彷彿とさせる感覚があったのを覚えている。
    ジグソーパズルのように様々な現象...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月06日

    猫弁5連発。
    やはり一作目が一番おもしろい。目の前にいる全ての人を幸福に導くべく奮闘する百瀬さんにただただ癒される。
    ドラマには興味なかったのですが、木村役がNON STYLEの石田さんと知り、機会があれば見ようかなと…。
    大福さんがわりと阿漕に婚約者の座に収まってて、2作目以降のかわいい亜子ちゃん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング