「さだまさし」おすすめ作品一覧

【さだまさし】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/09/18更新

雨やどり
86円(税込)
驛舎(えき)
86円(税込)
絵はがき坂
86円(税込)
親父の一番長い日
86円(税込)
回転木馬
86円(税込)
案山子
86円(税込)
風に立つライオン
86円(税込)
加速度
86円(税込)
関白失脚
86円(税込)
関白宣言
86円(税込)
きみのふるさと
86円(税込)
教室のドン・キホーテ
極光
86円(税込)
秋桜
86円(税込)
最后の頁
86円(税込)
歳時記(ダイアリイ)
防人の詩
86円(税込)
SUNDAY PARK
86円(税込)
しあわせについて
86円(税込)
指定券
86円(税込)
主人公
86円(税込)
自分症候群
432円(税込)
生生流転
86円(税込)

ユーザーレビュー

  • アントキノイノチ

    さだまさしの作品は
    「人が好きなんだな~」
    「前向きに生きよう」と思う作品が多い。
    まだまだ世の中捨てたもんじゃないと思える
    素敵な人たちが沢山出てくる。
    辛いこと・嫌な奴に会っても、いつかそんな素敵な人たちに会えるんだと元気になれる。

    Posted by ブクログ

  • 眉山

    眉山を読んで

    さださんの小説を初めて読みました。こういうお話を書くのかと驚きました。恋愛話や、姉さん言葉など、悲しくもあり楽しくもあり、勉強になる話もありで。また、
    徳島県のこと、阿波踊りのことにも詳しくて、ストーリーにも引き込まれました。
    作詞、作曲のみならず、沢山の本も出され、ドラマ化されたり映画化されたり。...続きを読む

    an

  • 眉山

    切なく苦しい恋が胸に熱く残る一冊。
    狂おしいほどの想いというのは、本当にこの世界に存在するのだと、自分も身をもって知ったわけで、そんな中この小説は、とても大切な一冊になった。
    気が遠くなるほどの隔たりの後の一瞬の逢瀬の瞬間が、切なくも本当に美しくて、心が熱くなりました。

    この人の人生と私の人生が熱...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集