「ヘレンハルメ美穂」おすすめ作品一覧

  • 作者名:ヘレンハルメ美穂(ヘレンハルメミホ)
  • 性別:女性
  • 職業:翻訳家

スティーグ・ラーソン著『ミレニアムシリーズ』の日本語訳を手がける。同作は日本で翻訳ミステリー大賞の候補となる。他の訳書に、ラーシュ・ケプレル著『催眠』、スティーナ・ヴィルセン著『やんちゃっ子の絵本』シリーズなどがある。

作品一覧

2017/06/16更新

ユーザーレビュー

  • 犯罪心理捜査官セバスチャン

    傲岸不遜でまわりを不愉快にさせてばかりいるセバスチャン。自分の身近にいたら全力で避けたい人物ですが、小説の主人公としては魅力たっぷり。著者ふたりが脚本家だからなのか、セバスチャンはもちろん、ほかの登場人物たちも、まるで映像を見ているかのように生き生きと感じられます。登場人物の内面が掘り下げられ、なぜ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 熊と踊れ

    下巻に入り話の展開が加速する。実際の事件をベースにし、実在の犯人兄弟グループの実弟が共著者であるということが凄い。犯罪者がなぜ法規範を無視するようになるのか、という心理推移や、家族というグループの中で暴力が再生産されていく様子の描写もリアル。

    Posted by ブクログ

  • 制裁

    人は誰かのために何かを為すことは多分できない。だから社会は不完全だ。でもその社会の中でしか生きられないのも人なのだという矛盾を強く感じる。
    テーマは重いし、救いはないし、読むのが辛いけど読まなきゃいけない気がしてとても疲れる一冊でした…
    あと訳がやはり素晴らしい。北欧ミステリなのに誰が誰だかわからん...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集