柴田哲孝の一覧

「柴田哲孝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/03/06更新

ユーザーレビュー

  • デッドエンド
    久々に柴田哲孝の本を読んだ。ハラハラドキドキが連続のノンストップアクション。
    ほぼ一日で一気読みしてしまった。
    高い知能で捜査陣を混乱させ、妻を殺し、娘を誘拐した巨悪に立ち向かう笠原武大。
    看護師の有美子を連れての逃避行はかつて読んだ「国境の雪」とオーバーラップする。
    脇役ながら娘の萌子がい...続きを読む
  • TENGU
    久々に面白かったなぁ。
    なんていうか人間、種、化物みたいなカテゴリーの小説は結構想像力を掻き立てられてわくわくする。
    フィクションなのか本当に実在するのか、、、
    今日も妄想が捗るのである。
    あと彩恵子が美しい。
  • デッドエンド
    PUSH!1st「ブックファーストイチオシ本」
    という特設コーナーを新宿のブックファーストで見つけて手に取った本でした。

    なんでも、ブックファーストの全スタッフが、多くの既刊本の中から「埋もれてしまうには惜しい本」を知っていただきたいという思いからはじまったものだとか。

    ネット全盛の時代であって...続きを読む
  • クラッシュマン
    柴田氏らしい、ガツンと読み応えのある一冊。

    現実の人物や社会問題などが多く出て来るな、と思ったら、
    解説によると「伊勢志摩サミットの準備期間中」に
    リアルタイムに連載していた作品だとか(^ ^;
    何か事件や事故などがあると、すぐにそれを取り入れ、
    内容に反映させていたという...驚くべき実験的作品...続きを読む
  • 中国毒
    食品における忍び寄る危険の警告。
    一体何が、その問題を引き起こし、被害が拡大されるのかを問う。
    中国の食品を輸入せざるをえない現実の中で、どうすべきか?

    ニューギニアでのクルー病。
    カニバリズムが、その要因となっていた。
    異常型プリオン淡白に起因するプリオン病
    クロイツフェルトヤコブ病。CJD
    ...続きを読む