【感想・ネタバレ】辺境の老騎士 バルド・ローエン(1) のレビュー

書店員のおすすめ

老いた未来にこんな渋い生き方ができるなら、年齢を重ねるのも悪くないと思わせてくれる作品。
10代20代だけが主人公じゃない。60近い渋メン爺さんバルド・ローエンが主役のファンタジー冒険(グルメ?)活劇。
全盛期を過ぎた英雄騎士が、名誉も地位も財産も捨てて、身一つで残りの余生の本懐を探しにでる生き様が渋くカッコよく描かれています。
もう体はうまく動かないけど、年齢を重ねて得た重厚な経験と知恵で危機困難を乗り切るバルド・ローエンのスマートさに、年上好きの女性もメロメロになっちゃうかも?!
時折挟む、食事シーンも味わい深く表現されていて、居酒屋で一杯やりながら読みたくなっちゃいます。
年取ったなーと感じちゃう年頃のセンチメンタルな中年男性諸君!必読です!

ユーザーレビュー

購入済み

抜群!

ぱんがいあ 2018年11月28日

傑作!
爺が読んでも傑作!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

とても面白かった

baal66645 2018年09月24日

近年稀に見る傑作です。

原作も良かったが、作画担当がまた素晴らしい。
人の表情を描くのがとてもとても上手い。
原作を一つ上に押し上げている表現力です。
今後も購読するので、是非是非完結まで頑張って頂きたい。
オススメです!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

凍夜 2019年11月19日

原作タイトルは未読ですが、主人公のバルド・ローエンがとてもチャーミングな壮年男性です
決めるべきところは決め、抜くところは抜く
こういう年の取り方が出来たら楽しいだろうなと思えました

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

辺境の老騎士

hichamotohironao 2019年01月12日

引退した老人騎士ののんびりした話かと思ったら…そうでもないのかな?次が読みたくなります

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月29日

 ネット小説から書籍化が為されているハイファンタジー「辺境の老騎士」シリーズのコミカライズ作品である。物語は幼き日のアイドラとバルド・ローエンの一幕から始まり、老騎士の出立と二つの出会いが描かれている。
 このコミカライズでは冒頭のように原作から外れた形での筋立てが組まれているが、この一話は雑誌掲載...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月29日

~4巻
全体的によくまとまっている。ただ、突出した物はないので、今後に期待。あと、グルメ話はいらないかな。

このレビューは参考になりましたか?