神はいつ問われるのか? When Will God be Questioned?
  • NEW
  • 最新刊

神はいつ問われるのか? When Will God be Questioned?

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アリス・ワールドという仮想空間で起きた突然のシステムダウン。ヴァーチャルに依存する利用者たちは、強制ログアウト後、自殺を図ったり、躰に不調を訴えたりと、社会問題に発展する。 仮想空間を司る人工知能との対話者として選ばれたグアトは、パートナのロジと共に仮想空間へ赴く。そこで彼らを待っていたのは、熊のぬいぐるみを手にしたアリスという名の少女だった。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
ページ数
304ページ
電子版発売日
2019年10月21日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2019年11月10日

    『つまり、何も言わない。彼女の自由にさせるべきだ。させるなんていう言葉も横柄だ、と思う。彼女の自由は彼女のものなのだ。なにか問題でもあるだろうか?』

    『ロジは、これを見せたかったのか…。それくらい、これが好きなんだな、と思った。だから、できるだけ真剣に体験して、彼女を理解しよう、と僕は思った。』
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月08日

    今回は少し今までと違う内容の様だった。
    これからこういう世の中になっていくのは私には許しがたく受け入れがたいことの様に感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月06日

    森博嗣さんがラブコメ始めました。


    それぐらいラブコメでした。ファンだからかわいいなって云えるし楽しかったけど…。
    現代でもVRが台頭して来て、まだ始まりだからそこまでではないが、VRこそ現実になる未来はそう遠くないのかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月03日

    近年の森博嗣作品の中では抜群に『読みやすい』作品(というかWWシリーズ)だと思います。
    書きたい事の思想はもう10年来変わってなさそうで、その間にいくつかのシリーズが刊行されましたが、このシリーズは初めての人でも入っていける物語になりそうな気がします。

    ヴァーチャル世界の終わりを通して、人間と神、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月27日

    SF。シリーズ2作目。
    VR世界の崩壊。少しスパイものの雰囲気も。
    科学技術が発展した未来において、現実と仮想現実の関係はどうなるか、神の認識はどうなるか。
    SF的に考えさせられる作品。
    …なんですが、自分としては、極上のラブストーリーという印象が強い。
    グアトとロジの関係が好きすぎてニヤニヤ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月26日

    十数年来のファンをしてる作家さんの作品。
    今回は心に刺さったのはリアルとバーチャルの境界、そして神というシンボルについての話。

    リアルとバーチャルは表と裏というか、相反する世界という認識の人が多いかもしれない。
    けれど両者はそんなにはっきりとした区別はなく、とても曖昧なものなんだろうなと自分は考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年10月31日

    カテゴリが難しいですが、SFに近いかなと。

    より内面の世界で、私としては楽しめる作品です。
    人間長生きすぎるのは、心が追いつかないのではと考えてるので、wシリーズから描かれる世界観がすんなり入ってくるのですが、長生きしたいと思う人が読むとどう感じるのか気になります。

    あとグアトはロジにベタ惚れな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年11月06日

    どんどんラブコメに磨きがかかってるじゃないか…

    …なんて感想が最初に来るあたり、読者としてどうなのだろう。いやにしてもまさかこんな、こんなところまできて、まさか初対面の想い出を持ち出してこようとは…
    WシリーズからこのWWシリーズはもう、このふたりのイチャイチャを読むくらいの気持ちで読んでいます。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています