学校では教えてくれない世界の政治
  • 値引き

学校では教えてくれない世界の政治

作者名 :
値引き価格 550円 (500円+税) 5月25日まで
通常価格 1,100円 (税込)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

新聞やテレビなどで、世界の政治や選挙についての報道を目にすることは多いと思います。ただ、代表的な国の元首名くらいはわかっていても、その国の政治や選挙の制度などについて説明できる人は、そう多くはないでしょう。そして、国によっては非常にユニークで、面白い政治や選挙の話がたくさんある、という事実を知っている人も……。

たとえば中国の政治は、中国共産党による一党独裁体制が敷かれています。実は中国には、中国共産党以外にも政党が存在するのですが、それらの政党が政権を取ることは事実上ありません。なぜなら、中国人民共和国憲法の序章において、中国共産党以外の政党は「中国共産党に指導を仰ぐ」と明確に規定されているからです。

【世界の政治はこんなにユニーク】
・一党独裁が憲法で保障されている中国共産党
・国政選挙がない絶対君主国、サウジアラビア
・シンガポールが「明るい独裁国家」と呼ばれる所以
・すっきりわかるアメリカ大統領選挙の仕組み
・選挙の投票が義務化されているイタリア
・「資本主義には戻らない」と宣言するキューバ憲法
・女性議員の割合が世界一、ルワンダ共和国 ほか

本書では、世界の動きを知るうえで重要といえる国や、日本と関わりが深い国を題材にしながら、政治に関する一般教養と知的雑学をまとめました。現在の政治制度が確立されるに至った歴史的な話も織り交ぜながら、政治に関する教養を楽しく深められるようにしています。

各国の政治について知識を深めるということは、その国の“素顔”を見えやすくするだけでなく、いまの世界情勢を理解するための助けにもなります。本書を読めば、新聞やテレビで報道されているニュースがより深く、より面白く読み取れるようになるでしょう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SBビジュアル新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2018年08月10日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
77MB

学校では教えてくれない世界の政治 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています