謹訳 源氏物語(帖別分売) 第二十四帖 胡蝶

謹訳 源氏物語(帖別分売) 第二十四帖 胡蝶

作者名 :
通常価格 216円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「名訳」を超えた完全現代語訳。林望源氏物語・全54帖――その第24帖。源氏36歳。3月、六条院の春は今を盛りとする美しさ。源氏は唐様の船二隻を造らせ、進水の日には楽人を召し、親王や上達部がつめかける宴となった。玉鬘の美しさに、求婚する男たちが増えるにつれ、源氏はとうとう自分の気持ちを抑えきれず……。

ジャンル
出版社
祥伝社
電子版発売日
2014年02月14日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年03月24日

リンボウ源氏、四巻は、薄雲、朝顔、少女、玉鬘、初音、胡蝶までです。

源氏もおじさんになり、自分の色気が万人受けしません。朝顔、玉鬘と立て続けにフラれる様子が意外と手厳しく描かれていていい感じでした♪
必死に言い訳する源氏がかっこわるくてお気の毒。。
そうそう、リンボウ源氏は章ごとに源氏の年齢...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月25日

源氏31歳の冬から36歳まで。

齢も重ね、それなりの立場となり、冷静な言動が見られるようになってきている。

源氏30歳を過ぎ、亡き夕顔に対する思いが滲みでている。
夕顔の子である玉鬘に執心。今後の展開が楽しみ。

本巻は心の葛藤とか空気感といった目に見えないものに着目して描かれているように思う。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play