家めしの王道 家庭料理はシンプルが美味しい

家めしの王道 家庭料理はシンプルが美味しい

作者名 :
通常価格 993円 (920円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

毎日、夫婦二人のすべての食事を作り続けている著者。厨房での地道な努力を積み重ねて、たどり着いたのが「わが家めし五箇条のご誓文」。いわく「合理的に作る、手早く調理する、既成概念に囚われぬ発想、健康に留意する、ふつうの材料を使う」。これさえ心がければ、さらに簡単に楽しく美味しい料理を作れるようになること間違いなし。本書には、他の方の料理本では見られない意外で美味しいレシピや、いますぐ真似したくなるコツを満載。さあ、男の料理も女の料理も超越した「リンボウ流クッキング」を始めましょう!

(本書の内容の一部)
・味を付けすぎないことが肝心だ
・固定観念を捨てるとおいしくなる
・素材の旨みを引き出すコツとは?
・お金をかけずとも、ごちそうは作れる
・残り野菜をおいしく食べるマジック
・季節の散らし寿司をスーパーの素材で作る
・醤油はキッコーマンでいいのだ
・分量を量っているうちは、料理は上達しない
・ラーメン屋に行ったら、主の手元から目を離すな
・フレンチなど、二日続けて食ったなら胃がもたれて食傷する
・三ツ星よりも質素な家庭料理を愛する
・家庭料理が人を育て、国を育てるのだ ほか

(掲載レシピの一部)
大分名物の鳥天、菜飯、ばら寿司、ラムとインゲンの塩炒め、コーンフレークとモヤシの炒め、簡単フォカッチャ、炒めリンゴ、焼き白菜、自家製沢庵、冬瓜の含め煮、焼くだけの山独活、豚スジの煮凝り、豆腐の天ぷら、ぜんまいと油揚げの煮物、夕顔と油揚げの煮物、酢玉葱 ほか

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川SSC新書
電子版発売日
2014年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

Posted by ブクログ 2015年11月08日

この本の御蔭で50男でも糠漬けでけた。
今晩のお酒の充てが一品増えました。
他のレシピも参考に厨房でゴソゴソ、女房に怒られない程度に挑戦中。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています