風と共に去りぬ 第4巻

風と共に去りぬ 第4巻

作者名 :
通常価格 853円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

敗戦後の混乱はますます激しくなり、戦勝した連邦政府の圧政と解放された奴隷の横暴に南部人が苦しむ最中、スカーレットは、妹スエレンの婚約者フランクを横取りして再婚した。夫とともに製材所の経営に乗り出し、意外な商才を発揮するが、秘密結社KKKが結成され、フランクやアシュリも否応なく渦中に引き込まれる。スカーレットの周辺には、にわかに血の匂いが立ちこめ始めた――。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2015年11月27日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年07月03日

この巻は、歴史が少しずつ動いて、それに振り回される登場人物たち…という色合いが濃い。時代背景の説明はあるけど、さらっと読んだだけでは全部理解しきれず、もうちょっと理解する必要ありやなと思う。
今までの中で一番ドッグイヤーも少なめ。

スカーレットは策略でフランクと結婚して、タラにかかる税金を払って、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月02日

これはアメリカの『レ=ミゼラブル』だ。南北戦争に吹き飛ばされた秩序、善良なるものが悪にあざ笑われる時代。強さとは何かを教えてくれる。日本の戦国時代と同じだ。司馬遼太郎を感じた。

 この巻でアシュリの言わんとしていた、自分への悲観の真相が明らかになる。切ない。これはやるせない。死にたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月11日

スカーレットはなんだかんだでフランクの事を大切にしていたし、フランクもそうなんだろうな、と思う。
4巻読んだと思えないくらい、どんどん先が気になる(●^o^●)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月30日

ここまで来ても、まだ飽きさせない!!
大きな時代の変化にこれだけ対応できる女性って、本当に頭のいい人だったんだろうなと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月21日

<タラ>や家族を救うため、フランクと結婚したスカーレットが実業家として、活躍する姿が読みどころ。まったく生活力のないアシュリやタラを救うためスカーレットが奔走する。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play