マーガレット・ミッチェルの一覧

「マーガレット・ミッチェル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2016/09/16更新

ユーザーレビュー

  • 風と共に去りぬ 第5巻
    嘘でしょ…。まさかの終わり…。
    スカーレットに感情移入していたから、絶望。
    全てを失ったじゃない!それでも「明日考えよう」なのね。
    初期のスカーレットの世界は風と共に去ってしまったんだ。あのキラキラしていたスカーレットも。
    多分彼女の変化は仕方なかった。でも、「明日考えよう」が良くなかったのかなあ。...続きを読む
  • 風と共に去りぬ 第3巻
    超大作。

    貧しさで、これほど人の気持ちは荒むのか。衝撃だった。

    学生のときに、南北戦争は、奴隷解放を目的にしていて、正義が勝ったと習った。
    でも、戦争はそんなに単純じゃない。勝者が全て正しかったわけでもない。

    スカーレットの醜さと、未来を見て生きる強さ。
    とにかく圧倒される。
  • 風と共に去りぬ 第5巻
    母になってから読み返すと、この物語の終盤は、親とは何かについて考えさせられるパートでもあった。超安産体質で出産後はマミーに預けビジネスに邁進するスカーレットと、自らの命と引き換えにでも産もうとするメラニーの対比。
    全編通して描かれているテーマの多様性に本当に驚かされる。
  • 風と共に去りぬ 第4巻
    この巻は恋愛模様よりも政治的なメッセージを強く感じる。拝金主義、人種差別、宗教、アメリカの今に繋がっているであろう思想が、スカーレットとその周辺に散りばめられている。
  • 風と共に去りぬ 第3巻
    「謎解き」のおかげで、ウィルの登場を心待ちにして読み進めた。何故彼の存在が映画舞台ではないものとなっているのか!彼に肯定されることでスカーレットはますます自信を持ち、タラへの拘りを強くしていくというのに!戦禍の様子、南北のパワーバランスの様子が丁寧に書かれていることに改めて驚かされる。