掟上今日子の備忘録(単行本版)

掟上今日子の備忘録(単行本版)

作者名 :
通常価格 1,350円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

掟上今日子――またの名を、忘却探偵。すべてを一日で忘れてしまう彼女は、事件を(ほぼ)即日解決!あらゆる事件に巻き込まれ、常に犯人として疑われてしまう不遇の青年・隠館厄介(かくしだてやくすけ)は今日も叫ぶ。「探偵を呼ばせてください――!!」スピーディーな展開と、忘却の儚さ。果たして今日子さんは、事件の概要を忘れてしまう前に解決することができるのか? (講談社文庫版も配信中)

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2014年10月15日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

1日経ったらどんな記憶も忘れてしまう特異体質の探偵・今日子さんと、いつもトラブルに巻き込まれるフリーター隠館くんの物語。設定自体はもっとも探偵には不向きと思われるのに、それが逆に物語をスピーディーな展開にしていて…凄いです!

隠館くんが今日子さんとどんなに仲良くなっても、今日子さんは絶対に忘れてしまう…
でも、何だか会うたびに距離が縮まっていく(ように見える )今日子さんに萌え要素あり!!!

明らかにされていない伏線も、今日子さんの忘却の謎も、二人の関係性も含めて次回作が待ち通しい新作ミステリー !
(書店員・DO)

購入済み

忘却探偵シリーズ1作目

SA 2014年10月16日

西尾維新初心者向けかな。
2作目も早く読みたい。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

テレビアニメ化待ったなし

アニキ 2015年01月09日

一日ですべてを忘れる忘却探偵。これほど30分番組のアニメに相応しい設定があったろうか。それでいて痛快にスピーディに展開する推理。メディアミックス時代の寵児が放つ探偵浪漫。はやく次作が読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月13日

西尾維新は物語シリーズの奇をてらった文章が鼻について敬遠していたのだが、本書のなんと読みやすいことか。
わざとああいう書き方をしていたのだと思うと、尋常じゃない発刊ペースも相まってこの作家の技量が底知れなくなる。

さて本書は、寝るとその日の記憶をなくすという新色の探偵「おきてがみ きょうこ」と事件...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月14日

おもしろかったです!
今日子さんがかわいいです。媚びてないかわいさです。
このシリーズもアニメ化されたら嬉しいなぁ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年06月01日

2016/6/1
おもしろかった。
最後厄介の優しさ誠実さに泣いたわ。
厄介ホントいいやつ。
ドラマが抜群に面白かったので小説も読まねばと思ってたけどやっと読めた。
厄介は巨人なんだね。隠館厄介さん(巨人)ってw
今日子さんは小さいんだね。
ミッチーのアパルトマンはないのだね。
設定はいろいろ変われ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play