「VOFAN」おすすめ作品一覧

「VOFAN」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/18更新

ユーザーレビュー

  • 掟上今日子の色見本
     色見本というタイトルで、どんな話になるのかと思いきや、今日子さん、思い切り誘拐されちゃってます。
     誘拐犯VS今日子さんです。
     そして隠館さんも登場しますが、メインは親切さんです。
     親切さんと誘拐犯さんの視点のパートが多く、今日子さんの登場率は低い気がしますが、いつにもまして今日子さんの超人パ...続きを読む
  • 掟上今日子の備忘録
    西尾維新は物語シリーズの奇をてらった文章が鼻について敬遠していたのだが、本書のなんと読みやすいことか。
    わざとああいう書き方をしていたのだと思うと、尋常じゃない発刊ペースも相まってこの作家の技量が底知れなくなる。

    さて本書は、寝るとその日の記憶をなくすという新色の探偵「おきてがみ きょうこ」と事件...続きを読む
  • 憑物語
    斧乃木余接の物語。強いて言うなら、阿良々木暦と斧乃木余接の物語。阿良々木くんの、斧乃木ちゃんを見る目が変わってしまったかな、と思いきや。
    新たな登場人物が出てきて、また例の人たちの関係がよくわかったというか、わからなかったというか。いいのか、これで。
    化物なんだね、斧乃木ちゃん。でもUFOキャッチャ...続きを読む
  • 花物語
    神原駿河と沼地蠟花、もしくは貝木泥舟? いや貝木泥舟と臥煙遠江? なんかその辺の物語。
    時系列的にはこれが後の話。卒業した阿良々木と戦場ヶ原。残された神原。今まで近くにいた一年先輩達がいきなりいなくなったときの喪失感はわかる気がする。そして、あの人だったらこの人だったらと考える…のは、神原だからかな...続きを読む
  • 恋物語
    千石撫子の物語。もしくは、戦場ヶ原ひたぎと阿良々木暦の物語。恋物語というからにはこっちがメインかと思ったら、どっちつかずというか、まさかの貝木泥舟語り手とは。だが、千石に関して言えば、貝木の意見に大いに賛成する。馬鹿な子供。それしかない。前の話「囮」に対して感じた通り。この恋は偽りだった。この気持ち...続きを読む

特集