ニシノユキヒコの恋と冒険

ニシノユキヒコの恋と冒険

作者名 :
通常価格 539円 (490円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ニシノくん、幸彦、西野君、ユキヒコ……。姿よしセックスよし。女には一も二もなく優しく、懲りることを知らない。だけど最後には必ず去られてしまう。とめどないこの世に真実の愛を探してさまよった、男一匹ニシノユキヒコの恋とかなしみの道行きを、交情あった十人の女が思い語る。はてしなくしょうもないニシノの生きようが、切なく胸にせまる、傑作連作集。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2014年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

特に目立つわけでもないけれど、なぜかモテる男性っていますよね。ニシノユキヒコはまさにそんな男。モテすぎるがゆえに、交際~浮気~別れをエンドレスで繰り返す。そんなニシノユキヒコの人生を、彼に恋したりされたりした女たちの目線から語り継ぐ物語。しかし、ニシノユキヒコは読み終わってもどこかふわふわした存在のままだ。ただ、確実にわかるのは「本気で誰かを愛すること」を理解していないという部分だけ。モテまくってはいるけれど、彼の人生に本気の愛があったのか。そもそも恋とか愛ってなんだろう。考え出すと不毛なテーマだからこそ、考えずに身を委ねて読んでみてほしい。
モテすぎる男の一生なんて、さぞスキャンダラスな物語になるんじゃないかと思いきや、川上弘美にかかればまるで深夜のお茶漬けのようにさらさらと心地よく、そしてどこか寂しく描かれる。さすが、くまと散歩にいったり、女になった蛇と暮らす話を描いてきた小説家。非日常をあっさり自然に日常へ流し込む技術にうっとりしてしまう。
竹野内豊さん主演の映画もかなり気になるところです。(書店員・えい子)

Posted by ブクログ 2019年08月13日

「ニシノユキヒコ」という男に恋をした、10人の女性たちがえがかれている連作短編です。

やさしいけれども、一人の女性を愛することができず、恋愛をくり返していく10代から50代までの「ニシノユキヒコ」は、一人ひとりの女性におうじてさまざまな姿を見せ、彼女たちの鏡となりながらも、その鏡像には彼女たちの手...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説」ランキング

「ニシノユキヒコの恋と冒険」に関連する特集・キャンペーン