ヴィンランド・サガ 5巻

ヴィンランド・サガ 5巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

裏切り、謀略、そして多くの血。一千年前から変わらぬ戦の真実--。不測の雪に見舞われたアシェラッド兵団は小さな村を襲撃し潜伏する。だがその情報を得たトルケルに発見され、万全でない状態で再び進軍することを強いられてしまう。深い雪のなか募っていく疲労と不安は、次第に戦士たちのアシェラッドへの忠義心を揺るがし始めて……!?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2012年01月20日
紙の本の発売
2007年10月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

北欧を舞台にしたヴァイキングの物語。主人公・トルフィンの少年時代は、殺された父親の仇を取ることだけが生きがいでした。少年ながらに、侵略・略奪・戦争を繰り返し、その過程で人を傷つけることを平気に感じてしまう。そんな彼が、戦って、成長して、失望して、希望を見つける過程が、ゆっくりと描かれていくマンガです。
「世の中から……戦争と奴隷を失くすことは、できないもんかな…」
いつしかトルフィンは、そんな夢を口にします。
ヴァイキングとしての過去の過ちを悔いながら、殺してしまった多くの人の魂を背負って夢に進むトルフィン。彼を通じて「本当の強さとは何だろう」という問いに対する答えが、あるいは願いが、丁寧に丁寧に描かれている傑作です。

「ヴィンランド・サガ 5巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2008年10月26日

子供アシェラッドがやっぱり可愛い。
トルフィンが相変わらず目立たない。
主人公いつの間に交代したんだろう?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年11月24日

おっさんが濃いです。特におっさんスキーではないのですが、このお話の圧倒的なおっさんキャラにはやられました。ということであえて5巻を選択。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月05日

 先の巻で示唆されていたラグナルの排除を挟みつつ、物語は佳境を迎えつつある。崩壊するアシェラッド一味に、追いついたトルケルの一味と、ここで局地戦が生まれ、トルフィンの再戦の舞台が整った形だ。
 歴史的な躍動を描きながら、ディテールへの目配りも欠かさぬ良い展開だった。星四つ半相当と評価している。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月03日

ラグナルの死、アシェラッド隊の崩壊など先行きの怪しい展開になってくる。
アシェラッドやっぱ強えーな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月13日

なんだかアシェラッドが主役を喰いすぎて、トルフィンがガキ過ぎる。まだ若いからこれから成長するんだろうけど、今後の成長に期待しよう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!