ヴィンランド・サガ 7巻

ヴィンランド・サガ 7巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

デンマーク第二王子クヌートは、かつて敵であった猛将トルケルを従えて本営へ帰還した。以前の王子とは別人のような変貌ぶりに人々が驚くなか、父であるスヴェン王と再会した彼は、戦を終わらせるために王の暗殺を画策する!クヌート、アシェラッド、そしてトルフィン。それぞれの心に秘めた父への思いは交錯しながら、血まみれの玉座をめぐる闘争が始まる!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2012年02月17日
紙の本の発売
2009年02月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

北欧を舞台にしたヴァイキングの物語。主人公・トルフィンの少年時代は、殺された父親の仇を取ることだけが生きがいでした。少年ながらに、侵略・略奪・戦争を繰り返し、その過程で人を傷つけることを平気に感じてしまう。そんな彼が、戦って、成長して、失望して、希望を見つける過程が、ゆっくりと描かれていくマンガです。
「世の中から……戦争と奴隷を失くすことは、できないもんかな…」
いつしかトルフィンは、そんな夢を口にします。
ヴァイキングとしての過去の過ちを悔いながら、殺してしまった多くの人の魂を背負って夢に進むトルフィン。彼を通じて「本当の強さとは何だろう」という問いに対する答えが、あるいは願いが、丁寧に丁寧に描かれている傑作です。

「ヴィンランド・サガ 7巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年11月05日

 アシェラッドによる介錯と、トルフィンが二つ名を得、そしてついに過去と対峙することとなった7巻である。
 本筋の物語、クヌート王子勢の動きとしてはここまで、つつがなく物事を進められている。だが、結局権力を持つ側に対して、それを行使される側というのは無力であり、どこかでひっくり返りかねない危うさは感じ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年03月29日

ゲインズバラでスヴェン王に接見するクヌート王子。
親が子を殺そうとし、子は親を殺そうとする。呪われたノルド戦士たち。
アシェラッドに勝負を挑むトルフィンだったが、完全に見切られていた。
アシェラッドはトルフィンに自らの父殺しを語る。トルフィンの自己実現の道は遠い。
ヨークの町でトルフィンはレイフに再...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月22日

クヌート王子の帰還。父であるスヴェン王に命を狙われるも、アシェラッドの機転・王子自身の覚醒により謀殺を免れた。
スヴェン王と相対し、その強大さを改めて認識する。
はたしてクヌート王子の策略は成功するのか?

そしてアシェラッドの過去も明かされる。
それはトルフィンと同じく復讐に生きた人生。

さらに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月24日

ビョルンとかアシェラッドの過去とかレイフとの再会とか。王子vs父王がじわじわと始まったりとか。ビョルンのシーンはやっぱ切ない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年06月03日

相変わらずおもしろい
人物の描写や男気みたいなモノがはっきりと伝わる
だけども進みがゆっくりなのであっという間に読みきってボケーッとしちゃう。

終わったら一気読みして
再度モチベーションをあげたい。

ヒストリエ
チェーザレ
ヴィンランド・サガは緩やかな感じがする。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!