プラネテス 1巻
  • 完結

プラネテス 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

SFニュースタンダード登場!! 400万年を経て人は地上より飛び立った。この宙(そら)は人の強さを試す。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年09月27日

あー、これは面白い。画力による説得力に裏打ちされた宇宙SF。個々人が実にイキイキとしているのも良いし、社会的な背景や宇宙開発の描写にリアリティがあるのも良いですね。特にフィーとタバコとテロ組織の回が痛快であった。全4巻とそれほど大きくないボリュームでどこに落とし込んでいくのかが楽しみ。ハチマキの夢を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月19日

近い未来・・・
人類は地球を離れ宇宙空間にも生活圏を広げるのだろうか??
っという疑問をちょっとリアルにちょっとコミカルに見せてくれる物語。
面白いですよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月12日

多分10数回目の再読。仕事やら何やら、自分は大きな悩みにぶつかった時は必ずプラネテス再読するようにしていて、そうすると決して何かが解決するわけではないのに、不思議と心が楽になるのです。舞台は21世紀後半、宇宙のゴミ広いことスペースデブリを仕事とするハチの成長物語。今より科学技術は進んでいるけど、相変...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月06日

二巻あたりまではあまりにも高い評価にいささか不信を覚えていた自分ですが、全巻読んで印象がだいぶ変わりました。フィーのエピソードが一番好き。同じく全巻読んだ人といろいろ語り合ってみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月14日

英雄もいない、悪役もいない、王子様もお姫様もいない。いるのは不平不満を抱きつつ、宇宙で地味に働くデブリ回収作業員達。
宇宙が舞台なのに、宇宙っぽくない。そんなこの作品は、たとえ宇宙にいても地球にいても、人は人であるしかない、人は人以外の何ものでもない、それを卑下するでもなく無闇矢鱈と賛美するわけで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play