佐々木閑の一覧

「佐々木閑」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/06/18更新

ユーザーレビュー

  • 別冊NHK100分de名著 集中講義 大乗仏教 こうしてブッダの教えは変容した
    大乗仏教を学ぶ一冊としては良書。ただ、100分で読み終わることはなく、その倍はかかるのは難点。私の場合、一度通読しただけでは内容を全部理解できていない。
  • 日々是修行 ――現代人のための仏教一〇〇話
    恥ずかしながら、宗教とは非現実的な事柄に大勢ですがることによって現実逃避するものという認識でしかなかった。

    しかし、この本を読み、仏教(中でも仏教原理主義といわれる仏陀が説いた仏教)は、非現実的な神や死後の世界や輪廻を否定し、現実を生きるという苦行をいかに和らげるかということを主題とした、心のコン...続きを読む
  • 真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話
    自然の法則を研究し、宇宙の真理から粒子までの成り立ちを追究する近代科学。
    人間の真理を追究し、涅槃に入る道を説いた釈迦の仏教。
    この二つは一見全く違うもののように思えますが、世の中の真理を求めて両者が到達したのは、「人生の目的はあらかじめ与えられているものではなく、そもそも生きることに意味はない」と...続きを読む
  • 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
    釈迦の仏教の本質は、信仰ではなく、自己鍛錬にあります。
    生きることの苦悩と向き合い、自己の改良を説くのがブッダ本来の教えです。
    この釈迦の仏教を、ブッダ誕生以前のインド社会の構造、ブッダの生涯、弟子との逸話、サンガの生活規則など6つのテーマから解説します。
    著者は原始仏教の世界的権威佐々木閑先生。
    ...続きを読む
  • 大乗仏教 ブッダの教えはどこへ向かうのか
    青年との対話から大乗仏教の本質を明らかにします。
    般若経、法華経、華厳経、浄土教、密教、禅についての概説です。
    釈迦の仏教はどのようにして大乗仏教へと変わったのか。
    律を取り入れなかった日本仏教の特殊性や、鈴木大拙の間違い、大乗仏教一五〇〇年の常識を覆す「大乗起信論問題」の顚末も書かれています。
    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!