「鈴木義幸」おすすめ作品一覧

「鈴木義幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2015/02/23更新

ユーザーレビュー

  • 新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング
    批判的になりがちな自分の反応や思考を切り替えて、良い方向へとシフトするための方法を提示する本。
    巻末には演習という形で具体的な方法が紹介されており、読者が実践できる様になっている。
    メインは主人公があるコーチを通して成長していく様が描かれている。訳本だからなのか、意図が分かりにくかったり、読み難くい...続きを読む
  • コーチングの基本 この1冊ですべてわかる
    コーチが持つべき3つの視点は
    ・身に付けるものpossession
    ・行動behavior
    ・考え方信念presence
    これらの視点から、質問を投げ掛ける。
    その際にどんな質問が必要なのかを見極める。
    コーチングとは応援。
    話すことで自分を掘り下げることが出来ると分かった。
    本書の質問は自分...続きを読む
  • コーチングの基本 この1冊ですべてわかる
    『目標が定まると、そこに向けてエネルギーを集中させることができますが、同時に、目標が明確に定まることで、現状との差異を明確に認識することができるようになります。

    人はこの目標と現状の差異を放っておくことが苦手です。そのため、目標に向けて自身の現状を変えていこうとするエネルギーが生まれ、これが成長へ...続きを読む
  • リーダーが身につけたい25のこと
    「リーダーシップとは、一人では実現できない何かを実現したいと思い、他者に働きかけ、協力を仰ぎ、その実現を目指す力」

    組織をぐいぐい引っ張る人が頼れるリーダーだと思っていたので、発想の転換ができた。

    25の各論の中で特に印象に残っているのは、楽観性、前向きさ、スピード感。一時期これらを軽視していた...続きを読む
  • 新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング
    正直なところ、ストーリー仕立ては大っ嫌いで苦手だが、この本はとてもよかった。偉大な成果は偉大な質問から始まる、そのとおりだと思った。ほかの横山信治や松岡修造も同じ点を指摘しているが、この1点だけに絞って、これだけの分量の本にまとまっていることは素晴らしいと思う。また、前向きな質問をしているとき、自分...続きを読む

特集