「鈴木義幸」おすすめ作品一覧

「鈴木義幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2015/02/23更新

ユーザーレビュー

  • 新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング
    「自分に降りかかる出来事は選択できないが、何を考えるかは選択ができる」的な文章がポイントで、出来事に対してどう考えるか?で自分の過剰も変わるし、相手への態度も変わり、それが結果的に全てに影響していくという話。
    反射的にならず、一歩引いて、客観的に自分を含めて捉えるメタ認知に関する話だと理解しました。
  • 新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング
    パワーフレーズ
    「われわれはつねに変化するにもかかわらず、自分の立場に固執し、そこに居すわりつづけることが問題なんだ。」

    質問することは潜在的に全て人の思考、活動に関わっている、スケールの大きさ、質問というより問いについての哲学書といっても過言ではありません。ベンのストーリーは少し大げさに感じまし...続きを読む
  • 新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング
    批判的になりがちな自分の反応や思考を切り替えて、良い方向へとシフトするための方法を提示する本。
    巻末には演習という形で具体的な方法が紹介されており、読者が実践できる様になっている。
    メインは主人公があるコーチを通して成長していく様が描かれている。訳本だからなのか、意図が分かりにくかったり、読み難くい...続きを読む
  • コーチングの基本 この1冊ですべてわかる
    コーチが持つべき3つの視点は
    ・身に付けるものpossession
    ・行動behavior
    ・考え方信念presence
    これらの視点から、質問を投げ掛ける。
    その際にどんな質問が必要なのかを見極める。
    コーチングとは応援。
    話すことで自分を掘り下げることが出来ると分かった。
    本書の質問は自分...続きを読む
  • コーチングの基本 この1冊ですべてわかる
    『目標が定まると、そこに向けてエネルギーを集中させることができますが、同時に、目標が明確に定まることで、現状との差異を明確に認識することができるようになります。

    人はこの目標と現状の差異を放っておくことが苦手です。そのため、目標に向けて自身の現状を変えていこうとするエネルギーが生まれ、これが成長へ...続きを読む