茂木誠の一覧

「茂木誠」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:茂木誠(モギマコト)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:予備校講師

著書に『改訂版 センター試験 世界史Bの点数が面白いほどとれる本』 、『経済は世界史から学べ!』、『センター試験 世界史B よく出る過去問トレーニング』などがある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/04/24更新

ユーザーレビュー

  • 学校では教えてくれない地政学の授業
    教養として世界史は知っておくべきだと思いつつ、なかなかとっつきにくいと思っていたところで見つけた本(浪人明けの時期に買ったはず)。
    今まで気になりつつも読んでいなかったし、
    今マーケットの勉強をしながらその背景として知っておくべきと思い読んだ。

    過去についてはコンパクトにまとめつつも今に繋がるよう...続きを読む
  • 経済は世界史から学べ!
    入門には最適。歴史的観点から経済の流れがよくわかる。
    今後の経済学の勉強への勉強の関心が高まる良書だった。
  • 世界史とつなげて学べ 超日本史 日本人を覚醒させる教科書が教えない歴史
    現在予備校の世界史の講師をしている著者が日本史の本を書いたというのがおもしろい。世界史とつなけで日本史を見ると、別の真実が見えてくる。とくに、豊臣秀吉が伴天連追放令を出した理由とか、新羅百済高句麗の時代に、日本人勢力が朝鮮半島に領土を持っていた事実を資料等により説明したところ。昔は教科書にのっていた...続きを読む
  • マンガでわかる地政学(池田書店)
    地政学という言葉を最近耳にするようになったが、私が学生だった30年ほど前には聞いたことがなかった。
    それもそのはず、太平洋戦争の元となったスローガン?「大東亜共栄圏」構想は、この地政学に基づいたモノだったらしく、敗戦と同時に地政学は日陰へと追いやられてしまったようだ。
    それが近年また注目されるように...続きを読む
  • 世界史とつなげて学べ 超日本史 日本人を覚醒させる教科書が教えない歴史
    日本史の授業では習わなかった、世界との関わりに関する日本の歴史を学べた。
    日本の歴史において一貫しているのが、時代ごとにおける先進国(古代の中国や大航海時代のスペイン・ポルトガル、江戸末期のイギリス・アメリカ)から最新の知恵・技術を学んで独自のものを築き上げたこと。
    現代にも通ずるものがあると思う。