「新井紀子」おすすめ作品一覧

「新井紀子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/08/03更新

ユーザーレビュー

  • AI vs. 教科書が読めない子どもたち
    「AIは神に代わって人類にユートピアをもたらすことはないし、その能力が人智を超えて人類を滅ぼしたりすることもありません、(中略)AIやAIを搭載したロボットが人間の仕事をすべて肩代わりするという未来はやって来ません。それは、数学者なら誰にでもわかるはずのことです。AIはコンピューターであり、コンピュ...続きを読む
  • AI vs. 教科書が読めない子どもたち
    著者が数学者だけあって論理的でちゃんとデータに基づいているので分かりやすいし理解しやすい。
    AIの限界となぜそうなのかがちゃんと書かれている。
    また教科書が読めないレベルの生徒や社会人の話は衝撃的。
    周りを見また見渡すと思い当たるようなところはちらほらある。
    英語教育やIT教育等と言う前に根本的なと...続きを読む
  • AI vs. 教科書が読めない子どもたち
    ★4.8(4.17)2018年2月発行。日本の中高生の多くは中学校の教科書の文章を正確に理解できないというショッキングな内容を大規模な調査結果を基にレポート。確かに、新聞もろくに読まない日本の学生はロクに読まないのではなくロクに読めないので読まないのですね。この先格差社会は益々拡大しそうです。また、...続きを読む
  • AI vs. 教科書が読めない子どもたち
    東大ロボの企画はおもしろいな~、
    偏差値も上がってきているし、
    と呑気に思っていたのは、
    この本を読む前まで。

    この本を読んで、
    東大ロボはAIの限界を突き詰めるためであり、
    そこから、
    人間にしかできないこと、
    この先、何が必要かを述べている本であった。

    正直、MARCHレベルの大学であったら...続きを読む
  • AI vs. 教科書が読めない子どもたち
     丁寧にAIの現状と現在の限界が書かれており、マスメディアが煽るようなかんじではないことがよくわかります。東ロボくんの主要なコンポーネントは統計で説明できるものであり、AIでイメージしているような物ではないときちんと書いてある。案外力業系。
     現代の学生の読解力に難があるって繰り返し出てきますが、昔...続きを読む

特集