文系と理系がなくなる日

文系と理系がなくなる日

作者名 :
通常価格 305円 (278円+税)
獲得ポイント

1pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

(目次より)
●対談「文理融合教育でAIに勝つ」新井紀子×上田紀行
●「複数の分野を見渡せる人材が求められるようになる」隠岐さや香
●「経団連の提言を大学は真摯に受け止めよ」佐藤優
●「時代遅れの進路指導を変えるトライ&エラー」倉部史記
●「『文系は役立たない』に反論する理論武装」大竹文雄
●「学力だけで医師になってはいけない」天野篤

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中央公論
電子版発売日
2019年04月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
22MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています