「佐藤多佳子」おすすめ作品一覧

「佐藤多佳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/03更新

ユーザーレビュー

  • しゃべれども しゃべれども
    南沢奈央はこの本を読んで落語好きになったということで興味を持って読んだ。

    落語家の三つ葉が十河・村林・良・湯河原という話下手の4人に落語を教えることになったが、その一方で三つ葉自身も古典落語のスタイルに行き詰まっており、それぞれが少しずつ歩んでいく姿が描かれている。登場人物のキャラクター付けや心理...続きを読む
  • しゃべれども しゃべれども
    2018/1/4-1/7
    いいなー!この小説!心が温かくなった。
    読後の感想はこれに尽きる。
    主人公の言ったことをすぐに口にしてしまうところ、悪口は悪口でそのまま伝えてしまうところ((湯河原もそうか)、そんなところが自分に似てて、反省もしながら読んでしまった気もするが、それ以上に村林の頭のキレ、受け...続きを読む
  • 一瞬の風になれ 第三部 ドン
    青春小説。主人公の新二の成長、連の覚醒。南関東大会で最高の結果を出して、インターハイへ。100m×4人の4継。陸上とその団体競技の面白さや魅力を存分に伝えた作品。作者の佐藤多佳子さんは陸上経験者かと思いましたが、取材で書き上げたんですね!すごいです!
    この作品を早く読んでいたら、部活は陸上にしたかも...続きを読む
  • 一瞬の風になれ 第三部 ドン
    1番大好きなスポーツ小説です!
    本当に青春って感じて私も走りたくなります。
    何回読んでも熱くなるし、泣ける素晴らしい本です!!
  • 一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ
    こら面白い。
    テンポがあって読みやすくて
    あっという間に1巻読破。

    盛り上がるとかそういうのはなく、
    淡々と話は進むのだけど、それがまたいい。
    青春してるよねー。
    中高生だった、あの頃を思い出すぜい。

特集