一瞬の風になれ 第三部 ドン
  • 最新刊

一瞬の風になれ 第三部 ドン

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

いよいよ始まる。最後の学年、最後の戦いが。100m、県2位の連と4位の俺。「問題児」でもある新入生も加わった。部長として、短距離走者として、春高初の400mリレーでのインターハイ出場を目指す。「一本、一本、走るだけだ。全力で」。最高の走りで、最高のバトンをしよう――。白熱の完結編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
一瞬の風になれシリーズ
ページ数
464ページ
電子版発売日
2011年07月08日
紙の本の発売
2009年07月
サイズ(目安)
1MB

書店員のおすすめ

学生生活の全てを賭けていた。そんなことのひとつふたつ、ありませんでしたか?「最近あの頃みたいに熱くなってないな…」というあなたにぜひオススメしたい一冊です。きっと熱いモノがジワジワくるはず。自分もまた頑張ろうって背中を押してもらえます。
陸上競技に学生生活の全てを賭けて成長していく高校生たちを見ているうちに、思わず「あの頃」の自分を思い出す。信じあえる仲間、気になる異性、天才的な才能を持つライバル、自分の夢、挫折、諦められない情熱。なんだかもう全てがひたすらに青春!です。
学生時代に何かに打ち込んだ経験のある人なら絶対に共感してしまうはず。読後の爽やか感は120%!爽やかすぎて直視できない!

一瞬の風になれ 第三部 ドン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月08日

    部活をやってた人間なら、絶対共感できるポイントや、学生時代を思い出す青春スポーツ小説。まさに青春ど真ん中!な話。主人公が努力家で好感がもてるし、他のみんなも全員好き!みんながみんな、自分と闘って部活に打ち込む話です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月03日

    面白かった。陸上てこんなに面白いんやと。部活てこんなに面白かったんやと。走るの、早くなってみたいし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月04日

    学生の時に読んだことある本を再読。終始口語体で書かれているのが最初は違和感だが、後々それが登場人物の心情面でリアルに効いてきて個人的には好き。主人公はもちろん、キャラクターも魅力的。2人の天才に囲まれる努力の天才新ニ。彼を見ていると、努力できるのも才能だと本当に思わされる。谷口若菜ちゃんへの想いが序...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月26日

    ストーリーとして恋の行方、試合の結果全てがしっかりとクライマックスを迎えた。例えるなら鋼錬もうちょいやって欲しかったけど、まぁそこで終わるよね的な。学んだ点で言うと一つ一つ出来ることをしっかりと。何事もこれに尽きると感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月14日

    タイムを1秒縮めるのに2年弱の物語がある。

    私たちが普段見ているのはたった10秒ちょっとのレースだが、その10秒を作り出すのに何年もの努力と必ずしも順調ではないたくさんの物語がある。

    その物語がまだまだ続くワクワク感のまま本は終わっている

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月07日

    高校時代にこんな青春の経験をしなかったので、羨ましくもあり、登場した皆んなが眩しくもあり。スタートの合図で本当に走った気分で夢中になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月04日

    第三部であり完結編である
    そしてこの世界が終わってしまうのがとても寂しかったです
    でも先が知りたいから読まずにはいられない
    この巻ではいくつもの大会が描かれそのたびに熱くなりました
    読んでいてこの著者が陸上を知り尽くしているんじゃないかとも感じていましたがそれは取材に基づき書き上げたこの著者の力なん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月18日

    県大会予選の段階で、あらゆる競技、あらゆる部員が必死にたたかうところが本当に好き。 試合前の緊張感や走ってる時の描写で、私もどきどきする。 一生懸命になれるものが見つからなくて、だらーっと毎日過ごしてたけど、またこの小説読めてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月10日

    巻を進めるごとに本の厚さも面白さも増し増し。

    最後の最後まで高揚感があった。走るって楽しい、かけっこしたいって新二と連の関係がもう最高すぎて、

    自分の部活の時もいろんな人がいて、ピリリとしたり和気藹々としたりいろんな雰囲気が各年のメンバーによって違ったのを思い出して、ああ〜あったなあ、と懐かしい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月18日

    念願かなってこのシリーズの第3巻を読むことができた。最後まで勢いがあって楽しく読めた。

    私は4継も100mも200mもマイルも、どのシーンも大好きで、頑張れ、と思いながら読んでいた。感情が入りすぎて、時間を忘れて読んでしまった。特に南関東大会は一気に読み進めることができた。

    一瞬の風になれ、本当...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

一瞬の風になれ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ
    春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感……ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第1部、スタート! 2006年本の雑誌が選ぶノンジャンルベスト10 第1位。(講談社文庫)
  • 一瞬の風になれ 第二部 ヨウイ
    オフ・シーズン。強豪校・鷲谷との合宿が始まる。この合宿が終われば、2年生になる。新入生も入ってくる。そして、新しいチームで、新しいヨンケイを走る!「努力の分だけ結果が出るわけじゃない。だけど何もしなかったらまったく結果は出ない」。まずは南関東へ――。新二と連の第2シーズンが始まる。
  • 一瞬の風になれ 第三部 ドン
    いよいよ始まる。最後の学年、最後の戦いが。100m、県2位の連と4位の俺。「問題児」でもある新入生も加わった。部長として、短距離走者として、春高初の400mリレーでのインターハイ出場を目指す。「一本、一本、走るだけだ。全力で」。最高の走りで、最高のバトンをしよう――。白熱の完結編。

一瞬の風になれ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング