「ロバート・A・ハインライン」おすすめ作品一覧

「ロバート・A・ハインライン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ロバート・A・ハインライン(ロバートアンスンハインライン)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1907年07月07日
  • 出身地:アメリカ
  • 職業:作家

『宇宙の戦士』『異星の客』などでヒューゴー賞を数回受賞。『夏への扉』や『愛に時間を 』などの作品を手がける。

作品一覧

2015/10/30更新

ユーザーレビュー

  • 夏への扉

    古典SFの名作!

    久しぶりに読みたくなって購入。
    何回も読んでいるんだけど、何度でも楽しめる作品です。
  • 夏への扉
    面白かった!後半なんか特に面白くて一気に読みました。
    人生どん底の主人公がコールドスリープをして、30年後の未来へ旅立ち、まさかの展開ののちハッピーエンドのSF小説です。
    60年も前に書かれた小説。その頃想像していた2000年の世界が描かれていて、その描写には現代にすでにある機械が多数出てきます。今...続きを読む
  • 夏への扉
     日本でSF好きを名乗るなら、ハインラインくらいは読んでおかねばなるまいと、春休みを機に前々から気になっていた一冊を読むことにした。
     50年代に70年代の世界を描いたSFということで、やはりガジェット的には相応の古めかしさがあるものの、物語としては全く色褪せることのない面白さを有している作品だった...続きを読む
  • 夏への扉
    言わずと知れた名作。ハインラインですよ。あのハインライン先生です。
    複数回読み直して居りましたが、何度読んでもニヤリとして
    しまいます。格好いいなあって。

    時を駆ける猫ですね。
  • 夏への扉
    多分3度目くらいの再読。読むたびに大きな印象を受けるのだが、なぜかストーリーはしっかり忘れている。
    最初の舞台が1970年。書かれた1957年から見れば近未来。次の舞台が2001年(今年)。1970年の冷凍睡眠や、2001年の家事ロボットなど、どちらも大きく予想がずれている。どちらかといえばハード...続きを読む

特集