ロバート・A・ハインラインの一覧

「ロバート・A・ハインライン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ロバート・A・ハインライン(ロバートアンスンハインライン)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1907年07月07日
  • 出身地:アメリカ
  • 職業:作家

『宇宙の戦士』『異星の客』などでヒューゴー賞を数回受賞。『夏への扉』や『愛に時間を 』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/24更新

ユーザーレビュー

  • 夏への扉
     ギャラリーで、この小説をテーマにつくられた作品を観て、作品を買うことは出来なかったけれど文庫も販売されていたので、買って読んでみた。

     1957年の作品で、主人公にとって転機となる事件が起きて鍵となる年が1970年、冷凍睡眠から覚めて反撃を開始する未来が2000年。
    この物語の中の未来ですらもう...続きを読む
  • 月は無慈悲な夜の女王
    読みごたえ十分。読み味良し。
    文句なしに面白かった。

    本当に「人工知能」という言葉すらなかった時代に書かれたのか?と思えるくらいリアリティがあって、現代の私たちにも受け入れられる設定だった。

    そして革命の中心メンバーの3人がまた魅力的なキャラクターを持っている。
    強い信念、大胆な行動力、忍耐、仲...続きを読む
  • 地球の緑の丘 未来史2
    「面白かったよ、チャーリー。悪い点もいろいろあったが、素晴らしい、ロマンチックな世紀だったね。そして1年ごと素晴らしくなり、さらに興奮させられるものになってきたんだ。そう、わしは金持ちになりたかったことはない。長生きして、人間が星々に行くまで生きていたかっただけだ。神様に味方していただければ、自分も...続きを読む
  • デリラと宇宙野郎たち 未来史1
    再読
    人類はハインラインを得ながら未だルナシティを建設しえていない
    それは悲観主義者のせいか
    この文を書くひとのような
    「もっと何もかもが悪くならん限りは、人間なんて何とかしようなんて気持ちにはならないものさ」
  • 夏への扉
    "「夏への扉」という題名も印象に残るローバト・A・ハインラインさんが書いた傑作SF小説。猫との信頼関係を育む様子は猫好きにはたまらないであろうし、主人公が後々にとる行動にはハラハラさせられつつも、喝采を送らずにはいられない。
    この小説に登場する2000年はとうに過ぎてしまった現在に、小説に登場するよ...続きを読む

特集