山本七平の一覧

「山本七平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/02/19更新

ユーザーレビュー

  • 日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条
    本書は「虜人日記」(フィリピンでアルコールの製造に携わって、敗戦を迎えた小松真一氏の記録)と著者自身の体験をもとに、なぜ日本は太平洋戦争に負けたのか、そして、戦後日本にも受け継がれている日本の弱点は何かを論じている。

    「虜人日記」に挙げられている敗因は21か条あり、本書は12章構成となっているが、...続きを読む
  • 「空気」の研究
    日本人特有の空気。
    何より水をさすの水の話も面白い。
    太平洋戦争だけでなく、西南戦争の話は必読です。
  • 「空気」の研究
    「空気」へと決定打をあびせた本書の論考をもってしても、現在において「空気」という現象はしぶとくつよく僕らのあいだに根付いてしまっています。でも、ちょっと難しいながらも、本書の内容をある程度咀嚼できる人が増えたならば、「空気」を覆すチャンスも増えていくし、本書が読まれ続けることで、「空気」に抵抗するた...続きを読む
  • 日本教の社会学
    戦後の一番の問題は、なぜこのような規範に従っているか考えないこと。

    日本人が知らずうちに強く信じ込んでいる”日本教”を構造神学から読み解く。日本教には教義(組織神学)が存在しない。古来より天変地異が多かった日本では、歴史感覚に乏しくつねに「今」だけで、その瞬間ごとに生まれる「空気」が教義となる。情...続きを読む
  • 日本教の社会学
    日本人の思考の根底に佇むものを取り出して日本教と名前をつけ、外国(主にキリスト教圏)とどう違うのか比較されているのが面白かった。また、日本教がどのように成立してきたのか考察されているのも興味深かった。
    ただ、日本教の問題点の解決策がなかったのが残念。そもそも、そういう視点で書かれてはいないのかもしれ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!